4泊5日の「福島の子ども保養」の参加者50人決定!

 8月15日から19日4泊5日の「福島の子どもたちを、富士山ろくの自然の中で思いっきり遊ばせたい!」の、福島からの参加者50人が決定しました!

 

7月1日に先着順で募集を流しました。応募者が殺到し半日で締め切らせていただきました。できれば応募者全員ご招待したいところですが、バスの定員が50人となっていますので...泣く泣くお断りせざるを得ませんでした。

 

 準備は着々と進んでします。

ボランティアスタッフは40人。看護師・保育士・教員など有資格者も複数います。子どもたちとともに、物造りする担当。学習支援をする担当。遊び隊の

学生・20代の若者も多数です。

 特に「遊び隊」担当の若者は、子どもたちのはじけるような歓声と笑顔を想像しながら、うきうきと楽しい企画を相談しています。

 

「子どもたちを守りたい!」福島のお母さんたちの声を、どうか応援してください!残り16日です。どうかご支援よろしくお願いします。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています