クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

不登校・発達障がいの生徒が学ぶ場所を作り、知ってもらいたい!

山本 卓司

山本 卓司

不登校・発達障がいの生徒が学ぶ場所を作り、知ってもらいたい!
支援総額
342,000

目標 500,000円

支援者
22人
残り
終了しました
募集は終了しました
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2016年09月21日 15:21

のこり10日となりました!

岐阜開成学院の山本です。

 

みなさまのご支援で達成率が53%となりました。

 

また、直接「できることはないか」と連絡くださったり

教室にご訪問くださる方が何人もいらっしゃり、

今後、若者により豊かなものを提供するためのヒントや

コラボレ-ションのアイデアがどんどん広がってきました。

 

あらためて自分のプロジェクトに意義があるのだと

確認できました。

とても励みになります。ありがとうございます。

 

リターンについて、10,000円、30,000円分の

「アクティブラーニング参加」が少々わかりにくいとの

意見を頂戴しました。

 

アクティブラーニングは、これからの社会で必要なちから、

具体的には、明確な答えのないことを考えるちからや

思いを行動に移すちからを養うために最適なワークショップです。

 

あるテーマについて、自ら問題意識を持ち自分たちで学んでいく

試行錯誤型・発見型の学びがアクティブラーニングです。

それは答えを見つけるのではなく問を見つけていく学びです。

 

一方的な説明を聞いたからといって学んだことにはなりません。

自ら問いを立て、グループワークによって自己内対話と協働を

促進し、省察により学習の価値づけをすることを目標とします。

 

・・・やっぱり分かりにくいですか(^^;)

今回は正解のない社会問題やコミュニケーションについて

意見を出し合いながら自らの問いを見つけていきます。

参加前と後ではテーマに対する認識が確実に変化すると思います。

 

生徒たちにも好評なこのアクティブラーニング、

様々な問題を考えるためにとても有効なんです。

岐阜だけでなく名古屋でも随時開催する予定です。

興味をもって参加いただければ嬉しいです。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

9ba56e03d4df0818c3dea0f093be736cb3ab50ed

ニュースレターを読んで共に歩みたい

1)活動報告を兼ねたニュースレター(年4回発行・4回)
2)生徒たちが作ったオリジナルLINEスタンププレゼント
 ※「岐阜開成学院」アカウントと友達になる必要があります。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

10,000円(税込)

069dd00a4f0176a16f1a41d103cfb9688dc6decf

アクティブラーニングを体験してみたい

1)活動報告を兼ねたニュースレター(年4回発行・4回)
2)生徒たちが作ったオリジナルLINEスタンププレゼント
 ※「岐阜開成学院」アカウントと友達になる必要があります。
3)私たちが主催するアクティブラーニングへの参加(下記の中からひとつ)
 ①親子関係
 ②コミュニケーション
 ③国際問題理解
 ④多様性理解
 ⑤教育問題

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

30,000円(税込)

113770cdcce351e3ee62d030aa8b9adc6bf442f3

アクティブラーニングを通して自分と社会を見つめたい

1)活動報告を兼ねたニュースレター(年4回発行・4回)
2)生徒たちが作ったオリジナルLINEスタンププレゼント
 ※「岐阜開成学院」アカウントと友達になる必要があります。
3)私たちが主催するアクティブラーニング(参加型ワークショップ)への参加(下記の中から3つ)
 ①親子関係
 ②コミュニケーション
 ③国際理解
 ④多様性理解
 ⑤教育問題

※3)の参加が不可能な方には岐阜の銘菓詰め合わせをお送りします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

プロジェクトの相談をする