READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

不登校・発達障がいの生徒が学ぶ場所を作り、知ってもらいたい!

不登校・発達障がいの生徒が学ぶ場所を作り、知ってもらいたい!

支援総額

342,000

目標金額 500,000円

支援者
22人
募集終了日
2016年9月30日
募集は終了しました
6お気に入り登録6人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

6お気に入り登録6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

不登校や発達障がいの生徒に対し、個別の手厚い対応でマイペースの学びを提供する場所をつくりたい。そして、その教室を知ってもらいたい!

 

はじめまして、岐阜県で活動している山本卓司と申します。これまで、通信制高校などで不登校やいわゆる非行に走った若者たちと向き合ってきました。そのなかで痛感したのは発達に個性がある(発達障がい)生徒がストレスなくのびのび成長していくことができる学びの場が極端に少ないことです。

 

発達に個性のある子どもたちには、それぞれの個性を正確に理解しそれぞれに合わせた細かい対応が必要です。それは彼らのストレスを軽減します。ストレスや抑圧は他の心の病気の引き金になるなど大きな悪影響を及ぼします。

 

その現状を見て、発達に個性のある生徒だけでなく、様々な状況や体調の生徒が他者を受容し、自分を受容しながらゆるやかにつながりあう新しい中高生のための少人数個別の学びの場を作りたいと考え、思い切って独立しました。

今回、私たちの活動をみなさんに知ってもらうための資金を募っています。ぜひご協力をよろしくお願いします。

 

思い思いに昼食。ゆるやかなつながりで無理なく過ごします。

 

精神的に追い詰められた状況で死を考える子どもたちもたくさんいます

 

中高生において生徒の個々の状況と関係なく一斉集団授業をすれば効率的です。しかしそれでは、発達に個性のある生徒の求める環境は実現できません。そのような環境でストレスをため、苦しんでいる生徒がたくさんいます。精神的に追い詰められた状況で死を考える子どもたちもたくさんいます。

 

前職である通信制高校で生徒と向き合う中で、何人もの生徒から「あの時死ななくてよかった」という言葉を聞きました。そして笑顔を見てきました。それ自体は喜ばしいことではありますが、今この瞬間にも「あの時」を迎えている若者がどこかにいると思うと心が痛みます。

 

不登校や発達に個性のある生徒への対応は、ひとりひとりの個性を理解しきめ細かく愛情をもって接することが全てです。それは一斉集団主義の中から生まれるのではなく、個から全てを発想する少人数の場が不可欠です。私は、「あの時・・・」と笑顔で振り返ることのできる若者とひとりでも多く出会うために、通信制高校を退職し本プロジェクトを立ち上げました。

 

教室風景。床や壁などほとんどが教員と生徒の手作り。窓の外にはけやきの木が元気に葉を茂らせています。

 

出会いのきっかけを作らなければ、助けることはできない。一人でも多くの悩んでいる生徒・保護者の皆さんに出会いたい

 

しかし、立ち上げた新しい学びの場ですが、少人数個別を実現するためコストがかかります。そして、それに伴い、私たちの活動についての広報が手つかずの状況になってしまっています。多くの方に知っていただかないと子どもたちと出会うことができません。一人でも多くの悩んでいる生徒・保護者の皆さんに出会うために、この活動を、私たちが待っていることを伝えたいと思っています。

 

今回、私たちの活動をお伝えするための費用を募ります。地域に密着して活動している私たちだからこそ、地域の生徒・保護者さんと出会い、一緒の時を過ごしていくために、地域が発行する媒体で、お知らせをしていきたいと思っています。

たった1人との出会いが人生を左右します。もし、自宅でずっと悩むご家族のもとへ、私たちの活動が掲載された案内紙が届いたら・・・、その後の人生が動き出すかもしれません。

 

個別対応は生徒ひとりひとりの生きる力を育み、人生が動き出す原動力となります。

 

地域に開かれた学び場を。正しい理解によってのびのび成長できる

 

発達の個性は表面に出てこないものも多くみられます。本人も保護者もそうと気づかないまま悩みの淵にはまっていく例も多くみられます。正しい理解、地域において心が落ち着く場所が増えることは問題の解決に重要な役割を担います。

 

そして、このプロジェクトを通すことで、

・地域の方々に開かれた学びの場となることによって、不登校や発達に個性のある生徒についての理解が広まる。

・発達に個性のある中高生がのびのび成長しながら将来のための準備ができる場所が地域に増える。

という2点が成し遂げられると信じています。

 

ぜひ、1人でも多くの生徒・親御さんに出会わせてください。それが、私たちがいる意味であり、将来を担う子ども達が輝けるきっかけになるはずです。

 

私(山本卓司)と生徒。”キミのいる場所だけが世界のすべてではない”と伝えていきたい

 

もっとみる

プロフィール

前通信制高校職員。多くの生徒対応経験から、心和らぐ場所の必要性を感じ独立。 卒業式には弾き語りライブが恒例。”デブモデル”の顔も持つ。

リターン

3,000

9ba56e03d4df0818c3dea0f093be736cb3ab50ed

ニュースレターを読んで共に歩みたい

1)活動報告を兼ねたニュースレター(年4回発行・4回)
2)生徒たちが作ったオリジナルLINEスタンププレゼント
 ※「岐阜開成学院」アカウントと友達になる必要があります。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

10,000

069dd00a4f0176a16f1a41d103cfb9688dc6decf

アクティブラーニングを体験してみたい

1)活動報告を兼ねたニュースレター(年4回発行・4回)
2)生徒たちが作ったオリジナルLINEスタンププレゼント
 ※「岐阜開成学院」アカウントと友達になる必要があります。
3)私たちが主催するアクティブラーニングへの参加(下記の中からひとつ)
 ①親子関係
 ②コミュニケーション
 ③国際問題理解
 ④多様性理解
 ⑤教育問題

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

30,000

113770cdcce351e3ee62d030aa8b9adc6bf442f3

アクティブラーニングを通して自分と社会を見つめたい

1)活動報告を兼ねたニュースレター(年4回発行・4回)
2)生徒たちが作ったオリジナルLINEスタンププレゼント
 ※「岐阜開成学院」アカウントと友達になる必要があります。
3)私たちが主催するアクティブラーニング(参加型ワークショップ)への参加(下記の中から3つ)
 ①親子関係
 ②コミュニケーション
 ③国際理解
 ④多様性理解
 ⑤教育問題

※3)の参加が不可能な方には岐阜の銘菓詰め合わせをお送りします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

プロフィール

前通信制高校職員。多くの生徒対応経験から、心和らぐ場所の必要性を感じ独立。 卒業式には弾き語りライブが恒例。”デブモデル”の顔も持つ。

あなたにおすすめのプロジェクト

ひとり親世帯を孤立から守る!食材等の、必要な支援を届けたい

たましろ ゆかりたましろ ゆかり

#子ども・教育

累計支援者数
29人
継続会員数
14人

"みんなが笑える日まで"を目指す保育園を次の世代につなげたい

風の子共同保育園風の子共同保育園

#子ども・教育

76%
現在
1,924,000円
支援者
148人
残り
8日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする