AOSI参加者のお仕事・地域での取り組みと活動を体験して来ました。

皆さんは「地域おこし協力隊」というお仕事をご存知でしょうか?

総務省の地域力の創造・地方の再生を目的に、207の途方自治体で617名の地域おこし協力隊(2012年度)が活動しています。

AoSI2012の第4回参加者、長島由佳さんは、茨城県常陸太田市の地域おこし協力隊ルリエのメンバーです。清里でお会いした時、同じ地域活動をして行く人の連携が起きると良いねとお話ししていました。

今回、地球のしごと大學主催「地域おこし協力隊の仕事を体験しよう!」に参加して、常陸太田市里見地区で長島さんのお仕事を体験して来ました。

参加者の大半は20〜30歳代。AoSIの参加対象と同じです。地方地域への関心の高まりを感じました。今後、地域間の恊働活動など次世代リーダーが集まり、課題や夢、知恵を共有する場が、未来を変えて行くと感じました。

 

常陸太田市里美地区・地域資源から新たなプロジェクトを創る参加者WS

常陸太田市・地域おこし協力隊ルリエさんのfacebookページ

https://www.facebook.com/hitachiota.kyoryokutai

総務省・地域おこし協力隊のWEBサイト

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000066.html

新着情報一覧へ