READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

原発に頼らない社会を。市民から世界へ34年の情報発信を継続したい

原発に頼らない社会を。市民から世界へ34年の情報発信を継続したい

寄付総額

2,080,000

目標金額 1,500,000円

寄付者
169人
募集終了日
2021年10月31日
プロジェクトは成立しました!
8人がお気に入りしています

8人がお気に入りしています
2021年10月01日 17:07

【メディア掲載情報】「核の先制不使用」にかんする公開書簡

日本の与野党党首に対し、核の先制不使用に反対しないように要請する公開書簡

 

米バイデン政権が着手した「核体制の見直し」の中で、先制不使用・唯一の目的宣言が検討されると見られています。このような宣言は核兵器使用の敷居を高め、核戦争のリスクを削減することに繋がると期待されていますが、オバマ政権下で検討された際には、日本の反対が宣言断念の重要な理由の一つになったと報じられています。

 

こうした経緯をうけて、8月9日、米国の核問題専門家・団体など(21人・5団体)が、日本の各政党宛に先制不使用宣言に反対しないよう求める公開書簡を発出しました。

 

これに呼応する形で9月7日、日本の22団体と個人44人(原子力資料情報室を含む呼びかけ5団体・5人、賛同17団体・39人)が、主要政党の代表者に以下の2点を要請する表記の公開書簡を発出しました。

 

・バイデン政権が先制不使用・唯一の目的政策を宣言することに反対をしないと明言すること。

 

・このような政策が日本の核武装の可能性を高めることはないと確約すること。

 

 

書簡の全文をPDFで見る

https://cnic.jp/wp/wp-content/uploads/2021/09/b86e9e84dfe7c5b88fb34a00a2aa781b.pdf

 

 

朝日新聞、中国新聞、長崎新聞に記事が掲載されました。

 

朝日新聞デジタル

「核の先制不使用」に反対しないで 日本の8政党あてに公開書簡

https://www.asahi.com/articles/ASP974SJVP96PLZU004.html

 

中国新聞

米核先制不使用 支持を NPOなど 与野党に書簡で要請

https://www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=108845

 

長崎新聞

米の核先制不使用政策 反対しない明言求める 被爆者団体など首相らに書簡

https://nordot.app/808144457561866240?c=174761113988793844

 

この書簡について10月1日発行の「原子力資料情報室通信568号」で詳しく紹介しています。

 

【ご購入】「CNICの本屋さん」http://cnic.cart.fc2.com/ca7/191/p-r7-s/

【新規購読お申込み・見本誌のお取り寄せ】https://cnic.jp/support/register

 

【メディア出演情報】「Nuclear Hotseat」【メディア掲載情報】東洋経済オンライン、週刊東洋経済プラス
一覧に戻る

ギフト

5,000


alt

NITの継続を応援!コース

●お礼のメール
●寄付金領収書(2022年1月に郵送)
●活動報告書

※領収書のお名前は住所の宛名に登録いただいたお名前となります。
※複数口でのご寄付も可能です。

寄付者
61人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

10,000


alt

【お気持ちを上乗せ/1万円】NITの継続を応援!コース

●お礼のメール
●寄付金領収書(2022年1月に郵送)
●活動報告書

※領収書のお名前は住所の宛名に登録いただいたお名前となります。
※複数口でのご寄付も可能です。

寄付者
69人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

30,000


alt

仲間の証に!HPにお名前掲載&オンライン交流会コース

●お礼のメール
●寄付金領収書(2022年1月に郵送)
●活動報告書
●CNICウェブサイトにお名前掲載 ※希望者のみ
●オンライン交流会にご招待

※領収書のお名前は住所の宛名に登録いただいたお名前となります。
※複数口でのご寄付も可能です。
※オンライン交流会の実施はプロジェクト終了後の2022年4月〜5月頃の開催を予定しています。日程詳細は決定次第、開催の1ヶ月前までに別途ご連絡差し上げます。

寄付者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

50,000


alt

【お気持ちを上乗せ/5万円】仲間の証に!HPにお名前掲載&オンライン交流会コース

●お礼のメール
●寄付金領収書(2022年1月に郵送)
●活動報告書
●CNICウェブサイトにお名前掲載 ※希望者のみ
●オンライン交流会にご招待

※領収書のお名前は住所の宛名に登録いただいたお名前となります。
※複数口でのご寄付も可能です。
※オンライン交流会の実施はプロジェクト終了後の2022年4月〜5月頃の開催を予定しています。日程詳細は決定次第、開催の1ヶ月前までに別途ご連絡差し上げます。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

100,000


alt

【お気持ちをさらに上乗せ/10万円】仲間の証に!HPにお名前掲載&オンライン交流会コース

●お礼のメール
●寄付金領収書(2022年1月に郵送)
●活動報告書
●CNICウェブサイトにお名前掲載 ※希望者のみ
●オンライン交流会にご招待

※領収書のお名前は住所の宛名に登録いただいたお名前となります。
※複数口でのご寄付も可能です。
※オンライン交流会の実施はプロジェクト終了後の2022年4月〜5月頃の開催を予定しています。日程詳細は決定次第、開催の1ヶ月前までに別途ご連絡差し上げます。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

300,000


alt

【NITを全力応援/30万円】仲間の証に!HPにお名前掲載&オンライン交流会コース

●お礼のメール
●寄付金領収書(2022年1月に郵送)
●活動報告書
●CNICウェブサイトにお名前掲載 ※希望者のみ
●オンライン交流会にご招待

※領収書のお名前は住所の宛名に登録いただいたお名前となります。
※複数口でのご寄付も可能です。
※オンライン交流会の実施はプロジェクト終了後の2022年4月〜5月頃の開催を予定しています。日程詳細は決定次第、開催の1ヶ月前までに別途ご連絡差し上げます。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

5,000


alt

5,000 yen

●Thank-you Mail

寄付者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


alt

10,000 yen

●Thank-you Mail

寄付者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

50,000


alt

50,000 yen

●Thank-you Mail

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月
プロジェクトの相談をする