Readyfor?9日目、後24日間。

 

よく質問される事があります。

 


北極圏カナダでどうやって歩くの?
500km歩く間の食料や燃料はすごく重いでしょ?
その重い荷物を全部背負って歩くの?

 

 

 

 

答えは順にお応えしましょう。

 

 

北極圏カナダでどうやって歩くの?

足にクロスカントリースキー(歩けるスキー)かスノーシュー(かんじき)、もしくは防寒ブーツで歩きます。

 

500km歩く間の食料や燃料はすごく重いでしょ?

ええ、重いです。500km歩くのに30日間を想定しています。食料は1日1kg・、燃料は1日400gを想定しています。この2つだけで42kg。他の装備もあるので、全部で80kgを越します。

 

その重い荷物を全部背負って歩くの?

いいえ、全部背負うは不可能です。ソリを引いて歩きます。ソリに全ての荷物を載せて歩くんです。

 

 

 

極地冒険ではスキーを履いて、ソリを引くというスタイルが一般的です。

 

昔は犬ぞりでワンちゃんがソリを引いていたのですが、今は人間がソリを引いちゃうんですね。

 

 

 

 

80kgのソリを引くのってどんな感じ?


雪の状態次第ですが、おそらく皆さんが想像するよりも軽いです。雪国の人なら、子供が何人か乗ったおもちゃのソリを引いた事がありますよね?あれと同じです。しかし、その作業を1日10時間、12時間、14時間も連続して30日間も歩いて行くのは肉体的に大変なことです。

 


80kgのソリを引いて1ヶ月も歩いた経験がありますか?
きっとないですよね(笑)

 

何が見えて、どんな事を感じるか?
プロジェクトを成功させ、冒険を通してあなたにお伝えします。

新着情報一覧へ