Readyfor?19日目、後12日間。

 

昨日の記事で、冒険用の-100℃の靴が片方1200gもあり、重くて大変だ。と書きました。

https://readyfor.jp/projects/Co-Dreamer/announcements/6113

 

 

大変ならば対策をしなければ!

 

 

 

 

早速、足につける重りを購入してきました。

 

片方で2kg、両足で4kg。

 

 

 

 

 

付けてみると、足に石を付けて歩いている気分です。

 

重いブーツを付けて歩くならば、通常から重いブーツを付けて歩いてる状態にしてなれてしまえばいいんです。

 

これを付けて日常生活を行います。

 

 

 

 

幸いにもアンクルウェイトは重量の調節が可能です。

 

いきなり片足2kgではきついので、まずは片足1kgから始めます。両足で2kg。

 

この状態で普通の靴を履いて歩けば、冒険用の靴を履いているのと同じ位の重さです。

 

慣れてきたら重さを少しずつ増やして、冒険までに2kgまで増やします。

 

そうすると、あら不思議!

冒険用の靴を履いて歩いても軽く感じる!?

 

 

1kgでもかなり重いです。

 

これを付けて日常生活を送ることを考えるとヨダレが、いや汗が出てきて堪りません。

 

今はキツいことでも、それを乗り越える事は絶対にできる。

 

新着情報一覧へ