こんにちは、市川です。

 

本日は、キャラ弁教室で作る料理に含まれるアレルギー物質を持つ食品について、お伝えしたいと思います。

 

キャラクターごとに3つの料理がありましたが、どれも下記の4品目が含まれます。

卵、乳製品(バター、牛乳)、ごま、小麦

 

私自身は、食品アレルギーを持っていないため、あまり意識したことがなかったのですが、アレルギーの原因になる食品の約6割が卵、牛乳、小麦の3品目だそうです。

 

花粉症などと違って食品アレルギーは、一度発症するとずっと持つものではなく、多くの場合は4才以下の乳幼児に多く、その後は年齢が上がるごとに漸減していくそうです。

 

 

キャラ弁教室の料理について、ご意見・ご質問等ありましたら、公式サイトFacebookTwitter上からご連絡頂ければと思います。

 

皆様のご参加をお待ちしております!(^^)