READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

戦争で引き裂かれた夫婦が72年の年月を経てダーウィンで再会する

Sachi 平山幸子

Sachi 平山幸子

戦争で引き裂かれた夫婦が72年の年月を経てダーウィンで再会する

支援総額

890,000

目標金額 800,000円

支援者
70人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2016年05月25日 09:30

試写会とオーストラリアからの発送終了のご報告

 

ご支援ありがとうございます。

試写会と”オーストラリアからのUSBの発送(一万円以上ご支援いただいた方への)のご報告をさせていただきます。まとめて日本へいったん送ったUSBを、東京の留学エージェント、オージースタディさんが国内への発送を行ってくれます。
オージースタディのYukie 様、ありがとうございます。是非ともダーウィンへの留学生、ワーホリを増やしていきたいと思っております。

 


また、試写会のご報告ですが、映画作成に関わってくれたかた、応援してくださった方々を招待して行い、50名弱の方々が来てくれました。川原眞治、美 代子さんの長女のりよさんのユーモアたっぷりの話し方が、字幕を通しても通じるようで、観客の中に笑いが何度か起こったのにはちょっと驚きました。言葉は わからなくとも、表情や声のトーンで伝わるのだなと、改めて映像の力は大きいのですね。

日本語版と英語版を両方流したのですが、どう やら英語版のほうが評判が良いようでした。支援をしてくれたTourism NT、北部準州政府観光局が最初は日本でのプロモーションに使いたいと言ってくれていたのですが、英語版のほうもオーストラリア国内で使いたいといってく れました。散骨に協力してくれたダーウィンの人々への恩返しにも、ダーウィンのイメージアップに貢献するという形で恩返しができて大変うれしく思っていま す。(こちらで使うのはダイジェスト版のようです)

また、本編も多くの人に見てもらいたいと思っているのですが、映画祭の応募条件なども あり苦慮しています。同じようにダイジェスト版を作ってくれる日本のメディアがないかと思いコンタクトしているのですが、やはり私が無名なためになかなか 反応がよろしくない。時間はかかるけれどもやはりオーストラリアの方で広めてから日本へ輸入という形になるのかもしれません。私は本来映像関係者ではない うえに、日本人の少ないダーウィンでは専門的なアドバイスをくれる人もおらず、なかなか手が回らない、知恵が回らない状態ですので、ご理解いただければ幸 いです。

 

それでは、日本からの個別発送が始まりましたらまたご報告いたします。長らくお待たせいたしました。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

①お礼のメッセージ
②ショートフィルムのクレジットに
お名前を入れさせていただきます。(日本語)

支援者
26人
在庫数
制限なし

10,000

①お礼のメッセージ
②ショートフィルムのクレジットに
お名前を入れさせていただきます。(日本語)
③今回作成するDVD送付

支援者
41人
在庫数
制限なし

50,000

①お礼のメッセージ
②ショートフィルムのクレジットに
お名前を入れさせていただきます。(日本語・英語)
③今回作成するDVD送付

支援者
3人
在庫数
制限なし

100,000

①お礼のメッセージ
②ショートフィルムのクレジットに
お名前を入れさせていただきます。(日本語・英語)
③今回作成するDVD送付
④オーストラリア、ダーウィンに来られた際、
戦争博物館のご案内(日本語ガイド)

支援者
0人
在庫数
制限なし

200,000

①お礼のメッセージ
②ショートフィルムのクレジットに
お名前を入れさせていただきます。(日本語・英語)
③今回作成するDVD送付
④オーストラリア、ダーウィンに来られた際、
戦争博物館へのご案内
⑤ダーヴィンの市内観光
⑥イーストポイントで夕日を見ながらののBBQ

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする