今日で、東日本大震災から2年が経ちました。
震災に限らず、大切な人を失う悲しみは一生消えないかもしれませんが、1人ぼっちにしない、大切な仲間が見つけられる地域コミュニティを目指していきたいと思います。

震災から、地域コミュニティの大切さが再認識されていますが、大事なのは、日常から人と人とがつながる接点を持っていくことだと考えています。

「日常をシェアする地域リビング」は、日々の交流から仲間の輪が出来、結果的に災害時にも助け合えるコミュニティになったらと考えています。


さて、新着情報ですが、着々と地域リビング プラスワン開設工事が進んでいます!
ついに、先日、「今日のみんなのごはん」をつくる、キッチンがつきました^^


そして、次は、壁や天井塗り!!
10日(日)に、みんなで壁や天井塗りをしました。

塗る前は、こんな感じでした。


 

みんなで塗るぞ!!と気合い^^


素人が塗ったら、ペンキだらけになるよ!!ということで、
みんな面白いカッコです。
 


はじめるぞ〜!
 



お昼休憩は炊き出しの豚汁とおにぎり♪
手作りの豚汁はとっても美味しかったです^^
 


午後も、がんばります!!
 




高いところも・・・。
 


さすが!!
 


素人が塗ったので、少しムラはありますが、
想いがこもって仕上がりました^^
 


まだ、残っている壁があるので、
引き続き、みんなで地域リビング プラスワンを愛情込めて立ち上げていきたいと思います。

壁塗りが終わって、夕食のとき、NPOの仲間が赤ちゃんを無事出産したというお知らせがあり、みんなで大喜び。

他にも2人、仲間が、出産予定ですが、嬉しいことはみんなで喜べ、大変なことはみんなで分け合える、そんなコミュニティをつくっていきたいと思っています。


 

新着情報一覧へ