エリトア編集部が、「さいたま美術展<創発>プロジェクト」
の一環として埼玉県川越市の「アートマップ」を
作成することになりました!

 

 

川越市は「小江戸」「蔵造り」として有名な観光地ですが、

私設美術館やギャラリー、陶芸などのクラフト体験工房も
たくさんあるアートを楽しめる街でもあります。

そんな川越市のアートスポットを、どどーんと一気に紹介する

マップを作ってしまおう!というのが今回の企画。

 

 

マップ完成は、8月中旬を予定しております。
これから一ヶ月半に渡って、マップ制作の様子を
お伝えしていきます。

皆さまが川越にいらした際にアート体験を満喫できるような

素敵なマップを作成しますので、どうぞお楽しみに。

 

 

 

◎「さいたま美術展<創発>プロジェクト」は、
さいたま市に拠点を置く特定非営利活動法人
コンテンポラリーアートジャパン(CAJ)が運営を行っています。

 

 

 

創発川越「(仮称)小江戸川越アートマップ2014(秋)」

発行:エリトア編集部
協賛:NPO法人伊佐沼工房
助成:川越市提案型協働事業補助金
協力:川越美術協会、NPO法人コンテンポラリーアートジャパン

新着情報一覧へ