READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

疎開先の愛知で「インディアン村づくり」を再開し故郷福島へエールと想いを届けたい!

疎開先の愛知で「インディアン村づくり」を再開し故郷福島へエールと想いを届けたい!

支援総額

178,000

目標金額 500,000円

支援者
19人
募集終了日
2013年3月24日
募集は終了しました
3お気に入り登録3人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2013年03月14日 11:25

こんなに集まってくれました

アースデイいわき実行委員会 吉田拓也です。

いつも応援ありがとうございます!

 

昨日、このプロジェクトをサポートしてくれる主力メンバーの方たちと打合せをしました。

 

10人用の会議室を準備しましたが、15人に増え会場を変更。

 

20人が入れる会議室に変更しましたが、参加人数が25人に増えて、また会場を変更。

 

打合せ直前までバタバタしてましたが、ありがたい誤算でした。

 

初めて顔を合わせる方も数人いましたが、平日の昼間にも関わらず、みなさん時間に都合をつけてくれて参加してくれました。

このプロジェクトを企画してから出会った方ばかりです。

 

ただただ頭が下がります。

 

 

まだまだ課題も多く・・・


クリアしなくてはいけないことも山積みな状態で、しかも直前打合せなんて

いわきの方言で言うと

 

「デレスケ!!」

 

って、怒って卓袱台をひっくり返して帰る人がいないかと心配してましたが、
 

すべて前向きなご意見で同じ方向をむいてくれているなぁ~と感じることばかりで、本当に心強かったです。

 

打合せ終わりで挨拶に伺った、今回のイベント会場を管轄している公園事務所の担当の方からは


「イベント主催の人は日に日にやつれて、開催直前は真っ青な顔でやってくる(笑)」

と、笑いながらも応援してもらいました。

私の顔も真っ青だったんですかね?いかん!いかん!

でも、この一言で元気になりました^^



どこを削るか?


結局、睡眠時間を削るしかなく、体調は万全とは言い切れませんが、もう少しです。

想いが伝わってきていると実感できた感動の一日でした。

いよいよここからが正念場です!



一人一人みなさんに御礼したいのですが、この場でご了解くださいm(__)m

本当に本当に本当にありがとうございました。

 

開催まで、残り9日となりました。

 

皆様の温かいご支援よろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

*「御礼状」&
*「アースデイいわきinなごや2013公式ステッカー」

支援者
6人
在庫数
制限なし

5,000

alt

上記2点に加え、
*「アースデイいわきinなごや2013公式Tシャツ」

支援者
4人
在庫数
制限なし

10,000

alt

上記3点に加え、
*「福島県のアーティストが復興活動のためにつくったポストカードのセット」
*「いわき市在住の方が作った「Iwaki」「KiZuNa」のロゴ入りエコバック 」

支援者
7人
在庫数
63

30,000

alt

上記5点に加え、
*「インディアン村名誉村民ステッカー3枚セット」
*「インディアンの御守り・ドリームキャッチャー」

支援者
2人
在庫数
28

プロジェクトの相談をする