READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

性同一性障害をテーマにした子ども向け絵本を出版したい。

ガリドディアス智恵子

ガリドディアス智恵子

性同一性障害をテーマにした子ども向け絵本を出版したい。
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

82,000

目標金額 1,600,000円

支援者
9人
募集終了日
2015年9月7日
募集は終了しました
1お気に入り登録
1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録
1人がお気に入りしています
2015年07月18日 22:36

事態は深刻、小学生段階で自殺を考えていた子も。

GID(性同一性障害)学会理事長、岡山大学大学院教授の中塚幹也教授が毎日新聞ホームページ(2010年4月19日)の中でこんなお話しをされています。

私たちが岡山大学病院受診者661人を調べたところ、9割が中学校を卒業するまでに性別への違和感を自覚し、7割は自殺を考え、2割は自傷、自殺未遂の経験がありました。4人に1人は不登校を経験し、8人に1人が小学生段階で自殺を考えていたこともわかり、事態は深刻です。

もっと早い段階から周りが理解して受け入れGIDの子達が生き易い世の中にしなければ!
と強く思います。
図書館や小学校に絵本を、印税は性同一性障害関連に寄付
一覧に戻る

リターン

3,000

alt

お礼のメッセージカード
栞1枚

支援者
4人
在庫数
制限なし

10,000

お礼のメッセージカード
出版した際の絵本1冊
絵本の最終ページ(奥付)に出版にあたりご寄付いただいた方としてお名前記載
栞1枚

支援者
4人
在庫数
制限なし

30,000

お礼のメッセージカード
出版した際の絵本3冊
絵本の最終ページ(奥付け)に出版にあたりご寄付いただいた方、としてお名前記載
栞1枚

支援者
1人
在庫数
制限なし
プロジェクトの相談をする