第2回「HQCコンシェルジュ」実践養成講座開催は姫路市で

播磨地域(8市8町132万人)は、2015年に地方中枢拠点都市のモデル都市に指定されます。政府は「まち・ひと・しごと創生本部」を設置し、人口減少にしっかり歯止めをかけて地方を活性化できるよう内閣全体で取り組む体制を作っていこうとしています。「まち・ひと・しごと」の創生を推進する根底のエネルギーは、まさしく「心と体の健康」にあります。
播磨地域132万人の「健康づくり」を、町内会、商店会、企業の皆様のご支援をいただき、姫路市、播磨地域の町ぐるみ活性化実現を願い、「HQCチェック」発表セミナーと「HQCコンシェルジュ」実践養成講座を開催させていただきます。

NPO法人ハートヴェルニの村田喜代美理事長(写真右)が参画されることになりました。心とからだのバランスサポートoffice&salon『羽』にて、HQCコンシェルジュ1期生の山崎恭子さん(写真左)


Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています