皆様こんにちは。

 

関東地方も梅雨明けし、本格的な夏がやってきました。
毎日暑いですねぇ~

SUP、スタンドアップパドルボードで夏を楽しんでみませんか?

 

SUPは、波乗りを楽しめる8フィート(2.5m)くらいのウェーブボードから10~11フィートのクルージングボード、12.6~14フィートのレースボードまで沢山の種類の長さのボードがあります。

 

また、ボードの形状も空気で膨らますインフレータブルボード、サーフィンと同じ形状のボード、最軽量のカーボンボードなど、多数存在します。

 

ご自分に合った長さ、形状のボードで海や川、湖などでクルージング、サーフィン、釣りなど、様々な楽しみ方が出来ますよ~

 

SUPを使用したレースは、実は日本でも様々な環境で実施されています。

海、川、湖と環境を問わず、行なわれており年々、レース人口も増えています。

 

小規模なものは20名程度、大規模なものは、150名くらいの選手が出場するレースもあります。

レースを経験すると、自分との戦いにハマってしまうかたが多いです(笑)

 

世界でも同様で、各環境に応じた様々なレースが存在し、日本選出を含む各国の選出が各地のレースを転戦しています。

環境に応じたレースポイントによるランク付けが存在し、年間のcチャンピオンを競いあうのです!

 

茅ヶ崎で開催される本大会は、SUPレースの取りまとめを行う「SUP racer.com」において、年間181レースの中でTOP20に入る "★★★★★" の高レーティング大会に評価されています。

 

これ、実は凄いことなのです!世界のSUPレースシーンにおいても注目されており、各国の選手が、参加すること間違いなしです。

 

その世界大会を盛大にかつ、充実させたいため、皆様のお力が必要です!!

 

是非とも、ご協力、ご支援のほど、宜しく御願い致します。

 

 

NPO法人 SUPUスタンドアップパドルユニオン