学習支援もひろがりを

 

こども食堂の話題が、岐阜県でも見られるようになった。
http://www.gifu-np.co.jp/hot/20160404/201604041307_10256.shtml
https://www.facebook.com/fushimi.kodomo.shokudo/
できることで支援をする動き、少しずつ増えている。

ひとり親家庭については、その子への支援も拡充してきた。
岐阜県でも、去年からボランティアの募集があり、事業が継続している。


全国的な流れも同様だ。

この学習支援については、岐阜市内でも行われている方がいる。
https://www.facebook.com/shigotopopolo
非常に心強い支援だ。
そして継続的な支援として、これからも広がりをみせるだろう。

私は私のできることをする。
その方が、バリエーションが広がり、選択肢も増える。

新着情報一覧へ