プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

【2016年8月2日追記:目標金額達成致しました!】

 
皆様からのあたたかいご支援により目標金額を達成することができました。
心から感謝を申し上げます。残り6日間。第2目標に向け頑張りますので、引き続き応援お願い致します。
 
第2目標:「Readyforプレミアセット」を9名の方に提供が可能となる、
10万円×9人=90万と設定しました。第2目標に到達するまでは、4,000円ごとに1時間の時間枠増加をしていきたいと思っています。

 

時間枠の増加により、奨学生の合格の可能性が高くなります。今の状況で、2週間に1度のペースでの通塾が、ストレッチゴール達成により、週1度のペースでの通塾が可能となります。前年度も、時間数の増加により合格できた方もいらっしゃいました。1人でも多くのシングルマザーに看護学校に行くための勉強環境を整えるためにも今後とも、ご支援よろしくお願いします。

 

シングルマザーの方々にとって「通いやすい塾」をつくる

 

はじめまして、「塾・ほしの」塾長の星野健と申します。私は、岐阜市で准看護学校・高校講師を兼務し、岐阜県内の看護師への進路・その魅力・活躍の場などを伝えています。塾には、看護学校・准看護学校の受験のためにシングルマザーの方々が毎年面接に来られます。しかし、経済的な理由で塾に通えず、看護学校・准看護学校の受験を断念する方も少なくありません。

 

そこで前年度、READYFORにてクラウドファンディングに挑戦をし、皆さんのご支援で看護進学の夢を叶えるプロジェクトを実施することができました。おかげさまでシングルマザー看護奨学生の5名全員が夢に向けて挑戦をすることができ、現在はそれぞれ看護職への道を歩み始め、学生として頑張っています。

 

この度、同様のプロジェクトについて紹介したところ9名の奨学生が塾に通い始めています。彼女達が看護進学の夢を叶えるために、親子指導時間枠確保をしたいと思っています。皆様のお力をお借りできませんでしょうか。

 

「塾・ほしの」での受験指導

 

 

岐阜県では結婚出産に伴い、正規雇用比率が激減

シングルマザーとなったママへ「塾・ほしの」が正規雇用の道をひらく

 

2010年の国勢調査によると、岐阜県の0~6歳の幼子がいる有配偶者のうち女性の正規雇用比率は13.9%。未婚者の正規雇用比率57.7%から、結婚・出産に伴い「一気に減る」という全国的にも特殊な状況があります。この状況でシングルマザーとなる方は、新たに正規雇用に向けて努力するケースが他県に比べて多いのです。その中で看護職を目指す方も少なくありません。看護職を目指す理由を、奨学生に聞いたところ①いつでも、正規雇用になれること。②初任給が高く、年収平均も看護師で470万、准看護師で400万であること。③短時間勤務、病院内保育所など、子育て支援の体制が整っていること。というものが多く挙げられました。

 

ただし、看護職になるためには、必ず学校へ通い、資格を取得する必要があります。学校に通うためには、受験勉強をし、合格しなければその夢は叶えられません。シングルマザーの方も学習環境さえ整えば、夢に近づくことができる!私の塾がその道をつくる存在になりたいのです。

 

塾・看板猫もママとお子さんを見守る

 

 

9名のシングルマザーの看護進学のために!

親子指導時間枠確保したい

 

シングルマザーの方は、仕事の都合・お子様優先のため、決まった曜日・時間に通塾することが困難でした。そこで自分の都合に合わせて塾に通えるよう、1対1の個人指導にし、不定期の通塾、1時間単位で受講申し込みを可能にしました。前年度から私のスケジュールをインターネットで公開し、ネットで受講開始2時間前までは申し込めるように、また、1時間前までは時間変更できるようにと、シングルマザーの方々が「通いやすい塾」へと改善を進めていきました。

 

また「どこかに子供を預ける」という負担を減らすため、お子様と共に塾へ通うことができるようにし、そのお子様が同一時間に学習するための塾費用は「無料」としました。通い始めのお子さんは、フリースペースで大声を出して遊んだり、親から離れられないなど、親が「勉強どころではない状況」になることがほとんどでした。しかし、しばらく通っているうちに、親が頑張っている姿をお子様が見ることで、お子様も自然に、静かに、机に向かうようになります。やがて、自宅でも「親子で一緒に机に向かい、勉強がやりやすくなった」と聞きます。この支援は特に好評で、現在も継続しています。

 

親が学習中、フリースペースで過ごすお子さん

 

フリースペースで、静かに本を読むお子さん

 

 

前回受験に挑戦された母親の背中を見た”娘”の声

 

昨年のクラウドファンディングでの応援で受験勉強の機会を与えていただき、合格したお母さまのことを、娘さんはこう語っています。

 

母は毎日、すごく勉強しています。月曜日から土曜日まで、午前中は介護施設で働き、午後には看護学校へ。家に帰ってからは私と共に過ごし、自分の勉強は深夜か早朝に行っています。母は「なかなか覚えられない」用語を紙に書き、家のあちこちの壁に貼って覚えています。忙しくてもイメージをつくるために看護にかかわるTV番組は欠かさず見ていて、深夜には声を出し、看護用語を覚えています。

「あなたは、好きな仕事に就けばいいのよ。」
これが母の口癖です。「私も自分の好きな道を選んだ。だからあなたも自分で道を開きなさい」と。私は他の誰よりも、そんな母親を尊敬しています。

 

夢に向かってがんばるお母様の背中を見て育ったこの娘さんも自分の夢に向かって、母親に負けないよう努力しています。この受験への挑戦が、親だけ・子供だけの「一時的」なものではなく、その家族の今後につながる「エンパワメント」だと評価していただいています。今年もこのような親子が生まれることを願っています。

 

夢に向かう母親の姿は子どもを勇気づける

 

 

彼女たちの芯の強さを社会に貢献する力に

 

「自立心強く、愛情が豊かで、子供のためならきつくても頑張れる」というシングルマザーとなった彼女たちの芯の強さが、社会に貢献する力になります。昨年も皆さまの応援で、5名のシングルマザー看護奨学生が夢への一歩を踏み出しました。そして、その背中を見て育った子どもたちが自分の夢に生きようとしています。

 

今年は、9名の看護奨学生を看護の道へ送り出す挑戦です。私は何があっても彼女たちを守り抜きます。皆さまもどうかその仲間に加わって頂けませんか。

 

安心感の中で、人はその能力を最大限に発揮できるのです。皆様のご支援が、シングルマザーの方の背中を押すことになるのです。どうか皆様のご支援をよろしくお願い致します。

 

夢に向かって

 

守り抜く 何があっても…

 

◆◇主な活動◇◆

星野 健

・岐阜市医師会准看護学校:18年間、第二看護進学サポート講師を務める。

・岐阜聖徳学園高校:中学3年生とその保護者を対象に夏休みに公開講座「看護師にチャレンジ!」を開催。

・岐阜市医師会准看護学校:進学サポート講師として、第二看護学校に進学し看護師になりたい学生を対象に「受験対策講座」を開催。

・塾:主に、看護学校・准看護学校の受験指導を行う。

 

 

◆◇ご支援金の使途について◇◆

・指導費

・教材費

・模擬テスト代金

・リターン費

・その他諸経費 など

 

 

◆◇リターン◇◆

【4,000円】 親子指導応援セット

※親子指導1時間相当のご支援となります。

・奨学生からのサンクスメール

 

 

【10,000円】関谷正和さんのポストカードセット

・岐阜では個展が開かれる、関谷正和さんのイラストポストカード6枚セット・動物編

・奨学生からのサンクスメール

 

【10,000円】Readyfor限定:塾・スタートレッスンセット

セット内容詳細

■ 受験または学習相談1時間

■ 個人指導2時間(塾外生8000円相当)

■ 入試まで使える問題集

■ 最終レッスン終了日から1ヶ月以内に入塾の場合、入会金(10000円)が無料となる特典付き

※看護受験に限りません。中学・高校・大学入試対策、日常学習でも利用できます。

・奨学生からのサンクスメール

 

【10,000円】看護進学応援コース

・奨学生からのサンクスメール

 

【30,000円】関谷正和さんのイラスト絵本

・岐阜では個展が開かれる、関谷正和さん初出版のイラスト絵本

・奨学生からのサンクスメール

 

【30,000円】看護進学応援コース

・奨学生からのサンクスメール

 

【50,000円】Readyfor限定:塾・看護受験ベーシックセット

※看護奨学生と同様のレッスンセット

■ 入会金免除・教材費・諸費用込

■ 受験相談1時間

■ 個人(または親子)指導12時間

■ 入試判定テスト1回分(2時間)

・奨学生からのサンクスメール

 

【50,000円】看護進学応援コース

・奨学生からのサンクスメール

 

【100,000円】Readyfor限定:塾・看護受験プレミアセット

※全30時間分・受講時間先行予約権付き

■ 入会金免除・教材費・諸費用込

■ 受験相談1時間

■ 個人(または親子)指導27時間

■ 入試判定テスト1回分(2時間)

・奨学生からのサンクスメール

 

【100,000円】看護進学応援コース

・奨学生からのサンクスメール


最新の新着情報