NHK WORLDさんにて撮影取材に、昨日立ち会いましました。
今回のご担当者さんの温かい想いから、この日にいたりました。
たくさんの方々からの想いや繋がりを感じています。

 

「NHK WORLDは、海外に向けて、津波の映像を初めて流しました。その後の被災地の状況を、出来れば、被災地から夢のある事業が生まれていく様子を、海外に伝えていきたい。被災地の状況を海外に向けて伝え続けていくのが、 NHK WORLDの責任だと思っています。」
 


みなさん一人一人の想いが社会と繋がっています。

 

新着情報一覧へ