桑茶は、通常は、天日で干したり、蒸したりして作りますが、森のごはんやでは、釜炒り製法で作ります。
釜炒り製法とは佐賀県の嬉野茶など九州地方で昔から飲まれているお茶の製法で、茶葉を蒸さずに生のまま熱した釜で直接炒るのが特徴です。
桑茶は、天日干がほとんどですが、私の感想では、飲みづらかったです。蒸したものは、飲んだことがありません。
森のごはんやで作る桑茶は、香ばしく、ほんのり甘いと自信を持っています。
一度、健康に良い桑茶を飲んでもらいたいと思います。
桑の葉茶は、滋養強壮・ダイエット効果・栄養満点の優良健康茶です。
・ 桑の葉特有成分「DNJ」を含有しています。
・ 血糖値を下げる、血圧を下げる、抗酸化作用、便秘解消などの効果があります。
・ 中国では漢方として「滋養強壮・血行促進」などに用いられています。
・ ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富です。
・ カフェインを含まないので子供や妊婦さんでも安心して飲めます。
個人差があることは、了解ください。

新着情報一覧へ