森のごはんやは、米作りのための田んぼを借りています。今年で3年目です。

森のごはんやの米作りは、化学肥料や除草剤を使いません。ほとんどの農家は、草取りが大変なので除草剤を使います。

でも、森のごはんやは、使いません。去年は、しっかり草取りをしました。今年は、何度か代掻きをして草を減らし、深水で草が生えないように、大きく成長した苗を植えるなどで、草を少なくすることに挑戦します。

稲刈り後は、掛け干しをします。稲穂を逆さにして干すので、乾燥を促すだけでなく栄養が稲穂に蓄積します。

お米をおいしくするには、ちょっとひと手間をかけます。


新着情報一覧へ