プロジェクト概要

 

2年間を通じ知った「メキシコの文化」を日本に普及したい

 
ページをご覧いただきありがとうございます、松岡祐紀と申します。普段は、オンライン英会話スクールの運営やメキシコのお酒「ブエンスセソ」の販売をするなど、海外と日本の文化・言語を繋げていくような活動をしています。
 
以前に私自身が世界を飛び回っていたときに、メキシコに2年間ほど滞在していたことがありました。その時に本当に素晴らしい「人・文化・料理」に触れ、日本に帰国するときには、すっかりメキシコのことが好きになっていました。
 
そんな素敵なメキシコの文化を、日本に浸透させていきたいと活動をしております。ぜひ、「タラベラ焼き」という陶器を通じて、この活動を応援してくださる方々を募ることができればと思い、今回のプロジェクトを立ち上げました。みなさま、どうぞご支援・応援のほどよろしくお願いいたします。
 

〜メキシコとの出会い〜
イメージしていたものとまったく別の国でした

 

私は2013年より世界一周の旅に出ました。ブエノスアイレスからスタートし、ヨーロッパ、アジア、北米を渡り、メキシコにたどり着きました。メキシコというと「危険・怖い」というマイナスのイメージを持っていましたが、実際に行ってみると、イメージとは裏腹に、とてもフレンドリーで親日家が多いため、あっという間にたくさんの友人ができました。
 
メキシコの人々は温かい人柄であり、料理も美味しく、そして奥深い文化・工芸品が多く、あっという間に2年という月日が経過していました。
 
 
メキシコで過ごした2年の間で、メキシコの多くの魅力に触れました。
 
まず、豊かな食材を利用した素晴らしい料理です。メキシコは海に囲まれているため、魚介類が豊富であり、魚やエビなどを使った料理が多いです。最近ではアメリカナイズ(アメリカ風)にされた、メキシコ料理なども普及していますが、メキシコならではの食材で、メキシコならではの味付けが堪らなく絶品です。
 
 
 
また、メキシコで500年前から変わらない製造方法で作られた陶器、「タラベラ焼き」という工芸品があります。「タラベラ焼き」はメキシコの世界遺産にも登録されている街、プエブラだけで生産されているものです。
 
イタリアのシチリア発祥の「マヨルカ焼き」がスペインで発展し、そのスペインがメキシコを植民地としたことによって、メキシコの土着文化と融合し、3つの文化が合わさった「タラベラ焼き」の技術が、プエブラで誕生しました。
 
「タラベラ焼き」は、政府から認定を受けている工芸品であるため、品質が安定しており、また全てがハンドメイドで作られているため、1枚1枚がオンリーワンです。
 
 
 

メキシコで過ごした2年。その答えを求めて。

 
メキシコでの生活の中で、アビマエルという親友ができました。アビマエルとは、最低週5日、最高週7日のように、ほとんど毎日のように、共に行動し、語り合いました。その彼が僕がメキシコで過ごす最後の夜に別れ際でこう言いました。

ユウキにとって、メキシコで過ごしたこの2年はどういう意味があったの?」と。
 
その時に即答することはできませんでした。正直、今でも明確な答えは導けていません。
 
しかし、アビマエルからの問いかけが今も心に残っていて、「メキシコで過ごした2年間を無駄にしないためにも、自分が知ったメキシコの魅力を日本に伝えよう」と思い、2018年からメキシコのお酒「メスカル」を日本で普及していく活動を開始しました。
 
 
しかし、メキシコの魅力は、「メスカル」以外にもたくさんあり、もっと多くの方々にメキシコという国の文化を知っていただくためにも、メキシコの工芸品「タラベラ焼き」を通して、日本により多くのメキシコ文化を伝えたいと考えています。
 
「タラベラ焼き」は普段から使っていただけるものなので、ふとした瞬間にメキシコという国を、連想できるものだと思っています。ぜひ、このプロジェクトを成功させ、1人でも多くの方々に「本当のメキシコ文化」を知っていただきたいです。
 
 

プロジェクトの詳細

 
◆スケジュール
 
5月1日〜5月24日 メキシコへ渡航し、「タラベラ焼き」を購入
5月26日     「メキシカンナイト」を開催 ※併せて「タラベラ焼き」の展示会を実施します
5月27日以降   インターネットでの販売開始
 
◆クラウドファンデイングで集まった資金の使い道
 
・メキシコへの交通費用    15万円
・タラベラ焼きの購入費用   60万円
・メキシカンナイトの会場費用 10万円
・その他(手数料など)    3万円
 
◆メキシカンナイトの詳細
メキシコについて、深く知っていただく機会としてイベントの実施を検討しています。今回、リターンとして用意させていただいている「タラベラ焼き」の展示会も合わせて実施いたしますので、お時間があればふるってご参加ください。
 
詳細
日程:2019年5月26日(日)
場所:東北沢駅近くのテピートというお店で実施します。[ 地図 ]
定員:25名まで
参加費用:3000円
 
イベント内容:私の知っているメキシコを全て教えます!メキシコ料理店とコラボレーションを検討しているため、本場ならではのメキシコ料理を味わっていただけます。さらに、メキシコ現地の最新情報やおすすめスポットなど、メキシコについての情報が盛りだくさんです!また、「タラベラ焼き」の展示会も併せて実施いたしますので、「現物を見て選びたい」という方は、ぜひお越しください!
 

メディアでは語られない本当のメキシコを伝えていきたい

 
メキシコは「危険・怖い」国ではありません。私自身が経験したからこそ知っている「メディアでは語られない本当のメキシコの素晴らしさ」を1人でも多くの方々に届けたい、そう考えています。
 
彼らの奥深い文化、伝統工芸、そして食べたことがないような料理の数々。このプロジェクトを通じて、多くの人にとって「本当のメキシコ」を知る機会になればと願っております。
みなさま、どうぞ温かいご支援・応援のほどよろしくお願い申し上げます。