こんにちは!今回クラウドファンディングに初挑戦することになりました、Prismore Entertainmentの石川真結です。

 

これからこちらの新着情報を通じて、Prismore Entertainmentの活動や今回の公演企画について、少しずつお話をさせていただこうと思います!よろしくお願い致します\(^^)/

 

  • Prismore Entertainmentとは?

ピアノ弾き語りボーカルユニット「Prismore」の石川真結が、ダンサーを中心に立ち上げた、プロデュース形式のパフォーマンスユニットです。

 

2014年から活動を開始し、ビアレストランや屋外イベントでダンスショーの提供をしたり、ご依頼いただければ婚礼の余興や企業パーティーで踊らせていただいたり、ライブやイベントなどに出演してきました。昨年からは福祉活動にも力を入れはじめ、老人ホーム・福祉施設などでボランティア公演を行ったり、公演やイベント打ち上げの一部を寄付したりしています。

 

20年ほど前から踊りはじめ、ステージに立ったりダンスを教えるようになったある時、気づいたんです。

 

「演劇やダンスを日常的に観る人が、日本では少ないこと。」

 

「演劇もダンスも、もっと子供の教育に役立つであろうこと。」

 

「自分はこれまで、ダンスを通じて人を喜ばせるより周囲に支えてもらっていた部分のほうが多かったこと。」

 

この現状に気づいて、どうにかしたいと思いました。

 

現状を打破するためには

本当に喜んでもらえる、社会の役に立つような作品作りをすること。

福祉や教育活動に絡めて公演すること。

演劇やダンスに興味のない人たちが、お金を支払ってでも観たいと思ってくれるようなものを作ること。

こういったことが必要であると考えました。

 

ボランティアや寄付の活動を行うようになったのも、このような思いからです。

 

また、舞台の世界が人々にとってより身近なも存在になって欲しいという思いがあります。

 

「今度のお休みは、家族で遊園地へ行こう。」

「週末は時間が空いたから、この映画を観に行こうかな。」

 

そんな感覚と同じくらい気軽に、劇場へ足を運んで下さる方が増えればいいなと思います。

 

7月の公演は、子供から大人まで多くの人に「舞台って、いいな」と少しでも思っていただけるようなものにしていきたいです!

 

そして2018年度、小学校での公演を行えるように準備をしていく予定です。

 

子供向けでもあり、大人も楽しめる舞台。それを作るのなかなか難しいことは承知のうえ、素敵な仲間たちと素敵な作品を上演することをお約束します!!

 

ダンスと創造。自分にできることで少しでも社会貢献していけたらと思います。

 

次回は、公演の内容を少しだけご紹介したいと思います\(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ