クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

心とお腹をいっぱいにする「日本の老舗」英語映像を制作したい!

安原眞琴

安原眞琴

心とお腹をいっぱいにする「日本の老舗」英語映像を制作したい!
支援総額
332,000

目標 200,000円

支援者
15人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年07月01日 21:49

心からの御礼を申し上げます

みなさまへ

お陰様にてReadyForでの老舗プロジェクトの目標を達成することができました。本当にどうもありがとうございました。

みなさまのお陰様で、老舗の映像記録作成と本の執筆、またそれらの世界への発信、さらには海外での上映や公演等を通しての老舗の紹介や販売促進を行うといった具体的な計画を立てられるようになりました。

老舗プロジェクトを立ち上げたいと思ってから数年が経ちました。その間、できる範囲で準備はしておりましたが、資金もなく、世界への足がかりもなかったので、悶々とした日々をおくっておりました、しかしながら、このたびみなさまのお力により、前に進む扉が開かれました。

老舗プロジェクトの大きな目標は、日本の老舗(広くは日本文化)と海外の多くの方々とをつないでいくことです。その新たなネットワークづくりのために、みなさまのお力を支えに、これからいよいよ精進して参ります。

みなさまには、これからも変わらぬあたたかいご声援とご支援を賜ることができれば幸いに存じます。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

安原眞琴

 

追伸

先週末、映像記録「吉原芸者みな子姐さん」の上映会を、偶然にも同日同時刻に、みな子姐さんのふるさと北海道石狩郡当別町とフランスのパリで開催して頂きました。共に100名以上の方々にご来場いただき、大変ご好評いただきましたことを、この場をお借りしてご報告させていただきます。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・老舗HPのURL付きサンクスメール
・選りすぐりの10軒の東京老舗情報を、歴史散策用の周辺地域情報と共にメールにて送付。

支援者
4人
在庫数
制限なし

8,000円(税込)

・引換券#1
・書き下ろしの『5000円で行ける東京の老舗を食べる(仮題)』(亜紀書房)を出版社より送付。
(刊行予定の2015年3月までにお届けします。)

支援者
10人
在庫数
40

15,000円(税込)

・引換券#1、#2
・老舗の和菓子家さん「秋色庵大坂家」の最中
(24個木箱入り)
(10月4日までのご希望日に合わせて大坂家さんよりお届けします。)

支援者
0人
在庫数
20

40,000円(税込)

・引換券#1、#2、#3
・吉原土手にある老舗桜鍋「中江」の食事券
(10月4日(土)17:30より。食事場所は、3名様までは中江本店、4名様以上の場合、現在中江別館で、かつて江戸吉原のお茶屋さんだった料亭「金村」と致します。どちらも安原が江戸吉原等の解説をさせて頂きます。)

支援者
2人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする