READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす

日本とスリランカを野球で結ぶ〜南アジアの甲子園実現に向けて

日本とスリランカを野球で結ぶ〜南アジアの甲子園実現に向けて
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

87,000

目標金額 500,000円

支援者
15人
募集終了日
2015年8月18日
15人 が支援しました
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2015年07月01日 13:06

ご支援ありがとうございます。

皆様、こんにちは。

あらためて、私の自己紹介を兼ねまして、私が日本に留学した理由をお話ししますね。

 

2002年、JICA青年海外協力隊の野球隊員としてスリランカに赴任した植田一久さんから、野球は相手の事を良く考えながら正しくて、楽しめる、素晴らしいスポーツであると学びました。

 

次に、2004年から 2006年にかけて2代目としてスリランカに赴任した後田剛史郎さんと出会い様々なこと、たとえば「野球は心と心を通じ合わせることが重要」と学びました。そして、その素晴らしい野球をいつか日本に見に行きたいという強い想いを持ちました。

 

それで、2006年に大分県の立命館アジア太平洋大学に留学しまして、アルバイトで学費を稼ぎながら四年間を過ごしました。その後も、社会人としての私を支えてくださった日本の多くの皆さんがいて、今の私がおります。

 

じつは私の姉も、私と同じ立命館アジア太平洋大学に留学しておりまして、よく日本人の心の素晴らしさを語っていました。日本人には助け合いの心があり、人間と言う漢字の意味をしっかり見せてくれる国なので、日本で多くの事を学び、より立派な人間になり、愛する母国の為にも活躍したいと思いました。

 

私は義理人情と言う言葉が大好きで、そういう事ができる人になりたくて頑張っています。
 

このプロジェクトでも、皆様から支援をいただくことには大きな責任がともなうので、悩みもしましたが、私の活動をこれまで応援してくださった方々への恩返しの思いも含めて、活動を知って、共に想いを共有してくださる方たちに出会うことができればと考えました。

 

 

頑張りますので、よろしくお願いします。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

1)サンクスレター

支援者
9人
在庫数
制限なし

10,000

alt

1)に加えて
2)プロジェクトステッカー1枚
3)スリランカラッキーグッズ
4)スジーワ直筆色紙
5)応援メッセージをスジーワブログで紹介(※希望される方のみ)

支援者
6人
在庫数
制限なし

30,000

alt

1〜5)に加えて

6)ウェルカムパーティー招待
(8月18日以降予定@福岡。交通費宿泊費等は各自)

※プロジェクトステッカーは3枚

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

alt

1〜6)に加えて

7)宮崎大会、日本からの野球用品をおみやげで渡す「さよならパーティ」招待(交通費、宿泊費は各自)

※プロジェクトステッカーは10枚

支援者
0人
在庫数
制限なし

300,000

alt

1〜7)に加えて
8)スジーワによる、日本野球で学んだことに関する出張講話1回(交通費別途・日程は詳細はご相談させてください)

※プロジェクトステッカーは30枚

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする