給餌活動中に発見されたモーモーのしっぽの異変。

 

しっぽの真ん中の毛がありません。

 

現場からは「あわわわ・・・」と慌てるスタッフの声。

急きょ捕獲対象リスト入りし、診察を受けました。

 

結果・・・

しっぽは壊死しており、断尾することになりました。

痛々しいけれど、命にかかわる前に治療できてよかったよ。。。

 

3710現場の猫、一生懸命に生きています。

応援よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ