READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

今までにない「避難生活」をテーマに被災地から学ぶ場を作りたい

吉高美帆

吉高美帆

今までにない「避難生活」をテーマに被災地から学ぶ場を作りたい

支援総額

3,083,000

目標金額 2,400,000円

支援者
153人
募集終了日
2014年1月20日
プロジェクトは成立しました!
16お気に入り登録16人がお気に入りしています

16お気に入り登録16人がお気に入りしています
2013年11月05日 11:01

具体的な防災対策のご紹介

今日も応援ありがとうございます♪
WS開発担当伊丹です。


前回に引き続き、防災対策に関してお話しします。
前回の記事で正直、防災対策めんどくさい!ということを書きましたが、
私がWSで伝えている事、そして実践している事ちょっとだけをお伝えします!


私自身、WS開発の上で「ネガティブで面白くない事をどうやって伝えていく?」が大きな課題の一つです。


ここは発想の転換で、
「だったら、楽しく日常からやりたくなって、少しハッピーになることやればいいじゃん!」
と、いうのをベースに常にWSを組み立てています。


例えば、私は常に「シアバタークリーム」持ち歩いています。

会社にもバッグにも常備してます!

 

なぜかと言うと、シアバターはホントに万能!

 

保湿はもちろん!顔から体にも使えるし、赤ちゃんでも大丈夫。
さらに肌の再生作用から、軽い火傷やあかぎれにも効果があります。
使い続けると肌力がアップして、肌も綺麗になります。


裏技として、なんとヘアワックスにも使えるんです♪
髪もつやつや♪

これ使って保湿対策行っていると、「女子力高いね」と言われることもしばしば(笑)
一石二鳥どころではありませんね(笑)


持ち歩きも軽いですし、何かあった際にも簡単な応急処置にも使えます。
また、避難所の物が少ない中で「自分が常に安心して使っている物」は心から安心できますよね。


なんだか、防災とは関係ない、コスメ記事みたくなりましたが、
「日常の生活の中に、防災の心得を」
つまり
「非日常を日常にする」をテーマにWS作り上げています。


安心と危険は表裏一体なのであれば、ちょっとした知識とアイディア、視点を変える事で
日常から楽しく防災準備できます!
気が付けば女子力もアップかも!?(笑)


知識を使って知恵にする。
みなさまと、そんな知恵の共有ができれば嬉しいなと思っています。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット

支援者
81人
在庫数
制限なし

10,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3.公開勉強会に無料ご招待(1回)

支援者
38人
在庫数
62

20,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3. 公開勉強会に無料ご招待(1回)
4.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」を1冊プレゼント

支援者
34人
在庫数
16

100,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3.公開勉強会に無料ご招待(1回)
4.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」を1冊プレゼント
5.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」にお名前を掲載

支援者
2人
在庫数
8

200,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3.公開勉強会に無料ご招待(1回)
4.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」を1冊プレゼント
5.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」にお名前を掲載
6.モニターツアーに1回無料ご招待

支援者
1人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする