愛媛県八幡浜市長の大城一郎です。まずは,目標達成おめでとうございます。

八幡浜市は「二宮忠八」の出身地です。関西地方と四国西南部や九州を結ぶ海上交易で栄え、「伊予の大阪」といわれていました。

 

二宮翔会の皆様には、毎年、4月29日に開催される「二宮忠八翁記念飛行大会」にて模型飛行機教室を出店して頂いています。すっかり地元の子供達の人気コーナーとなっています。

市民も琵琶湖へ応援に駆けつけたり、「平成カラス1号J」を造って飛ばすというイベントに参加したりと、設立当初から親睦を深めてきました。二宮忠八型にこだわり、それを進化させ続けている「二宮翔会」の皆様を八幡浜市民の一人として応援しています。皆様と交流できることを市民一同楽しみにしています。

 

八幡浜市の空を飛行する姿を想像しながら、新型の飛行機が空を飛ぶのはいつごろになりますかね。目標額を大きく超えて何回でも飛行試験ができるように、これからも応援していきます。次のステップに向けてがんばってください。

 

新着情報一覧へ