プロジェクト概要

京都で起こった豪雨被害で流されたグランドを修復!

子ども達の頑張る姿を応援したい

 

子供たちの笑顔を、という願いで東北震災をきっかけに立ちあげた「青空笑顔プロジェクト」です。

東北震災で全村避難となった飯舘村の子供たちのサポートを中心に、小児癌患者さんへ手ぬぐいで作った帽子を手作りで作成し贈らせて頂いたり、スリランカの小児入院患者への寄付などを行っています。

今回は京都で起こった豪雨災害で、河川敷にあった中学生野球の練習グランドが流されました。「青空笑顔プロジェクト」ではこの子供たちに練習が出来る環境を再生するためのプロジェクトを立ち上げました。

 

グランドを再生するための砂入れや石や泥などをかき出す費用、泥に浸かってしまった道具の購入などの費用が不足しています。ご支援いただけませんでしょうか。
 

 

 

子ども達の夢の為にも全力で応援したい

 

毎日土に紛れ、甲子園やプロを目指し、苦しい練習や暑さ、寒さの中でも一生懸命な姿を応援したい。

子供たちのために、子供たちの笑顔のために是非皆さまのお力をお借出来れば幸いです。

いつかこの選手たちが水害やたくさんの困った子供たちに手を差し伸べることの大切さや優しさも、自分たちの経験を通して知り、伝え、率先する人になることを願って。