READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

猫伝染性腹膜炎(FIP)マシュの治療費のご支援ご協力のお願いです。

マシュの飼い主

マシュの飼い主

猫伝染性腹膜炎(FIP)マシュの治療費のご支援ご協力のお願いです。
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月23日(水)午後11:00までです。

支援総額

271,000

目標金額 800,000円

33%
支援者
38人
残り
44日

応援コメント
kato
kato6時間前わずかですが支援させていただきました。少しでも力になりますように。わずかですが支援させていただきました。少しでも力になりますように。
Hitomi Yoshida
Hitomi Yoshida13時間前微力ですがお役に立てれば幸いです。うちも猫がいて老猫になるまで生きてくれている今がとても有難いことだと再認識しています。主サマもお身体ご自愛しながら…微力ですがお役に立てれば幸いです。うちも猫がいて老猫になるまで生きてくれている今がとても有難いことだと再認識しています。主サ…
タマチビ
タマチビ15時間前ちょっとですが、協力させていただきました。 マシュちゃん寛解目指して、がんばれ! ちょっとですが、協力させていただきました。 マシュちゃん寛解目指して、がんばれ!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
18お気に入り登録
18人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月23日(水)午後11:00までです。

18お気に入り登録
18人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

数多くあるプロジェクトから当プロジェクトに目を留めてくださり、ありがとうございます。

佐藤と申します。マシュの病気の治療費のご支援のお願いで

プロジェクトを立ち上げさせていただきました。

 

マシュは12月24日生まれのチンチラペルシャの男の子で、

今年の3月にブリーダーさんの猫舎を訪れた際に、一目惚れして我が家にお迎えしました。

 

ちょっとビビリだけど、元気いっぱい遊ぶ男の子で

時折見せる大きな瞳でキョトンとした顔がたまらなく可愛いです。

甘えん坊で、初日からゴロゴロと喉を鳴らし、フミフミもしてくれたので

ブリーダーさんのところで人懐っこい猫ちゃんになるよう、

愛情いっぱい育てられたんだなあと思いました。

これからマシュとたくさん思い出を作っていこうと、ワクワクしていました。

 

下記動画にあるように、元気いっぱい成長してくれるものと思っていました。

https://www.youtube.com/channel/UC65RSSuQ4ZLTOqPuqWXEkGw

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

お家に来た当初はとても元気で食欲旺盛だったマシュですが、

1週間が経った頃、くしゃみを数回するようになりました。

 

猫の風邪は危険と知っていたので、部屋の温度や換気、

アレルギー性の場合もあるので、お部屋の掃除も心がけました。

ちょうど、お迎えしてから1週間目に3種ワクチン接種の予約もしており

その際に症状も見てもらおうと思い受診しました。

 

病院ではワクチン接種は元気な時に行った方がいいことと、

猫風邪の可能性が高いため、2週間分のお薬が処方されました。

この時は、くしゃみはするけど良く遊んで良く食べるため、

処方された薬を飲めば元気になるだろうと甘く考えておりました。

 

2週間が経過し、くしゃみの症状はなくなったため

今度こそワクチン接種が出来ると思い、日曜日に病院に行きました。

すると今度は、呼吸が少し早いのが気になるので、1ヶ月後に来てくださいと

お医者さんから言われました。

この時の呼吸は、1分間に54回。正常の猫の場合、20〜40のため

マシュの呼吸はとても早かったのです。

原因も分からず薬の処方もなかったため、このまま1ヶ月待って治るのか不安に思い

すぐにセカンドオピニオンを検討しました。

 

3月30日

セカンドオピニオンを受診する前に、マシュの容態が悪化しました。

その前まで元気に遊んでいたのですが、夕方頃に口呼吸を確認し、

19時に別の病院を受診しました。

レントゲンを撮った写真を確認すると、心臓も肺も見えないくらい

真っ白な影ができていました。

 

胸水がかなり溜まっています。このままにしていたら1週間で危ないです。

至急高度医療が受けられる緊急病院で見てもらって下さい。

急に突きつけられた現実に、頭が真っ白になり涙が止まりませんでした。

泣きながら緊急病院を予約し、22時30分から受診しました。

 

夜間緊急病院では、血液検査と胸水除去を行いました。

血液検査の結果と、胸水が54mlも抜けたことからFIPの可能性が高いと診断されました。

(マシュの年齢・体重を考慮すると胸水は抜けたとしても10〜20mlが平均)

FIPの場合、予後が非常に悪い。完治は難しい。」と告げられました。

まさか我が家の猫がFIPになるなんて思ってもいませんでした。

手術を行った後のマシュに触れると、怖かったのか小さな体が小刻みに震えていて、

この世に生まれてきて3ヶ月しか経っていないのに、

どうしてこの子がこんな苦しい病気を患ってしまったのか、

もっと早く気づいてあげられなかったのか、絶対になおしてあげたい。

そんな風に思いながら、検査結果を待つことにしました。

(この時、FIPの進行を遅らせるステロイドが処方されました。)

 

4月1日

以前病院で、インターフェロンやステロイドなどを投与して行う延命療法か、

FIPに効果がある新薬で寛解を目指すか決めておいて下さいと言われました。

新薬は84日間継続投与が必要で、日本では未認証の為とても高額です。

投与はすぐに始めた方がいいとのことで、FIPの結果が出ていない状況で、

投与を始めました。

 

これまでに病院でかかった費用はすでに10万円を超え、

通院費や酸素室の費用、新薬の投与が1日あたり4800円以上かかること、

猫風邪や肺にも炎症が出ており投薬が必要なことを考えると、

概算で120万円以上必要な状況でした。

 

そんな中、クラウドファンディングで同じような状況の猫ちゃんも

支援を募っていることを知りました。

マシュの命を救うために、出来る限りのことは全部してあげたいと思い

このプロジェクトを立ち上げました。

 

4月7日現在、投薬をはじめて1週間。

病院に着くまで後15分のところで、突然呼吸がはやくなり口呼吸になってしまいました。

病院についてすぐ、酸素室に入れてもらい、検査が行われました。

猫は本当に苦しい時しか口呼吸をしません。

マシュは辛そうですが、なんとか精一杯呼吸をして「生きたい。」と

示してくれているようでした。

絶対諦めないで、寛解するまで治療しようと心に決めました。

 

検査では順調に胸水が抜けていることを願っていましたが、

15mlの胸水が溜まっていたため除去しました。

どうやら片方の肺の動きも悪くなっており、もしかしたらFIPが悪さをしている

可能性もあるとのことでした。

投薬量も今の量よりも50g増やすことになりました。

そして、口呼吸に戻る可能性もあるため、2日間酸素室で入院することになりました。

病院に預ける前にマシュの顔を見たら、ぐったりしていて必死で酸素を吸っていました。

「2日後、元気な顔で会おうね。」とマシュに伝えて病院を後にしました。

 

今後効かない場合は投与量も増えていくこと、肺や呼吸など他の症状も出ていることから

入院費や治療費は増えていくことが予想されます。

本来ならば自分たちで全てまかないたいのですが、この先どのような症状を併発して

いくら必要になるのか検討もつかないことから、

どうか皆様のお力を貸していただけないでしょうか。

 

▼プロジェクトの内容

4月3日に検査結果が出て、FIP陽性となったため、

海外の新薬を扱う病院にて通院しております。

 

4月1日時点でウェットタイプの初期と診断され、150mgからスタートしました。

その後、4月7日に胸水が減らないことから、初期ではなく

後期の投薬量になりました。

現在、350mgが一日の投与量です。

 

現在、カプセルのまま喉の奥に投与していますが、

毎日出来るだけ同じ時間に投与する必要があるため、

嫌がる場合は、食事に混ぜて投与予定です。

 

▼ご支援いただいた金額の使い道

ご支援頂いた資金は、全額マシュの治療費に全て充てたいと思います。

 

新薬の投与量は200mgで1日4800円のため、403,200円ですが、

体重が増えるにつれ、または今回のように薬が効かないにつれ、量が増えていきます。

マシュの場合ですと、目安として新薬代だけで60〜80万円ほど検討する必要があります。

 

ここに、通院や、呼吸がひどい場合の入院費、血液検査費用、などを含めたところ

100〜120万円はかかると予想しています。

今回はその他にも症状が出てくる可能性も検討し、

新薬の投与に必要な80万円を目標金額に設定させていただきました。

 

※万が一、治療中や手術の期間中に亡くなってしまった場合、

またはプロジェクトが中止になってしまった場合は、

いただいた資金をこれまでのマシュの治療にかかった費用に充てさせていただきます。

 

今までの受診結果

【3月30日】 6,270円

【3月31日】65,599 + 5,962

 翌朝もう一度受診して経過を見ました。

【4月1日】78,039円

 新薬の協力病院にてFIPの治療  

 

【4月4日】19,800円

【4月5日】15,042円

【4月9日】→ 113,437円 

2日間、入院し退院時の請求です。

この日以降、薬の量が倍量の350gに増えました。

1日あたり約10,000円で見積もる必要があります。

【4月15日】→ 128,392円 

2週間分の未承認薬と、くしゃみをしていたので、

目薬と抗ウイルス剤が処方されました。

【4月29日】→ 233,830 

※こちらの診療明細書は新着情報に添付したため、省略します。

 

投与終了まで約2ヶ月ある状況です。

皆様どうかマシュの命を繋ぐため、お力をかしてください。

 

▼リターン  

メッセージや手紙、ポストカードやオリジナルグッズを検討しております。

詳細につきましては、活動報告より随時ご連絡させていただきます。

 

※なお、コロナウイルスの影響によりリターンが遅延する可能性がございます。

遅延する場合には、支援者様にご一報を送らせていただき、可能な限り早急に

リターンを手配させていただきます。

 

▼最後までお読みくださり有難うございます

最後まで、拙い文にお付き合いくださり、ありがとうございます。

 

この1週間で、緊急診療2回、通院5回と毎日のように病院に通っており、

マシュは痛くて苦しい中検査を受け、精一杯毎日を生きています。

家に帰ってきて体調がいい時に、当たり前のようにご飯を食べて、

当たり前のように遊んでいるのを見ると、それだけで嬉しくて涙が出ます。

もっと早くに治療を開始できたら、最初のくしゃみの段階でセカンドオピニオンをしていたら、

後悔は後を経ちませんが、生まれてわずか3ヶ月の命を助ける方法が少しでもあるのなら

諦めたくはありません。

 

病気になる動物は、必ず助けてくれる飼い主を選んで飼われるんだよ。と友人から激励を

もらった時、私がしっかりしなくちゃマシュを助けてあげられないと思いました。

最後の最後まで、できる治療を全て試してあげたいと心から思います。

 

寛解することで、マシュと同じ病に苦しむ猫ちゃんと飼い主さんの希望となれるよう、

マシュの経過については、随時更新していきたいと思います。

勝手なお願いではございますが、どうかマシュを助けて下さい。

全ての猫ちゃんと飼い主さんが幸せに暮らせますように。

 

共同実行者:Yugo Oka

 

 

 

 

▼プロジェクト終了要項
治療・手術対象    
マシュマロ(猫、チンチラペルシャ、0歳3ヶ月、オス)

治療・手術内容    
生後3ヶ月でFIP(猫伝染性腹膜炎)と診断されたマシュの命を救いたい

治療・手術完了予定日    
2021年6月24日

プロフィール

マシュの飼い主

マシュの飼い主

このページを目に留めてくださり、ありがとうございます。 マシュの治療については定期的に通院報告を更新して参ります。 ご支援者様にも、猫ちゃんにも幸せな毎日が訪れますように。

リターン

1,000

全額応援 1000円コース(リターン不要)

全額応援 1000円コース(リターン不要)

感謝のメールをお送りします。
リターン不要の方は、こちらをご選択お願いいたします。
メールアドレスは感謝のメールを送付以外の目的で使用致しません。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

5,000

全額応援 5000円コース(リターン不要)

全額応援 5000円コース(リターン不要)

感謝のメールをお送りします。
リターン不要の方は、こちらをご選択お願いいたします。
メールアドレスは感謝のメールを送付以外の目的で使用致しません。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

10,000

全額応援 10000円コース(リターン不要)

全額応援 10000円コース(リターン不要)

感謝のメールをお送りします。
リターン不要の方は、こちらをご選択お願いいたします。
メールアドレスは感謝のメールを送付以外の目的で使用致しません。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

20,000

全額応援 20000円コース(リターン不要)

全額応援 20000円コース(リターン不要)

感謝のメールをお送りします。
リターン不要の方は、こちらをご選択お願いいたします。
メールアドレスは感謝のメールを送付以外の目的で使用致しません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

30,000

手書きの手紙、ポストカード、マシュの写真

手書きの手紙、ポストカード、マシュの写真

感謝を込めて、ご住所宛てに直筆のお手紙、ポストカード、マシュの写真を送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

30,000

全額応援 30000円コース(リターン不要)

全額応援 30000円コース(リターン不要)

感謝のメールをお送りします。
リターン不要の方は、こちらをご選択お願いいたします。
メールアドレスは感謝のメールを送付以外の目的で使用致しません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

50,000

マシュのオリジナルグッズ

マシュのオリジナルグッズ

ご住所宛てにオリジナルグッズを送らせていただきます。オリジナルグッズに関しましてはデザインが決まり次第 活動報告にてご連絡いたします。マシュの可愛いイラストまたは画像を使用したグッズを製作予定です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

50,000

全額応援 50000円コース(リターン不要)

全額応援 50000円コース(リターン不要)

感謝のメールをお送りします。
リターン不要の方は、こちらをご選択お願いいたします。
メールアドレスは感謝のメールを送付以外の目的で使用致しません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

100,000

手書きの手紙、ポストカード、マシュの写真、オリジナルグッズ、マシュの動画

手書きの手紙、ポストカード、マシュの写真、オリジナルグッズ、マシュの動画

ご住所宛てに直筆のお手紙、ポストカード、マシュの写真、また、支援者様のリクエストのオリジナル動画をデータにて送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

100,000

全額応援 100000円コース(リターン不要)

全額応援 100000円コース(リターン不要)

感謝のメールをお送りします。
リターン不要の方は、こちらをご選択お願いいたします。
メールアドレスは感謝のメールを送付以外の目的で使用致しません。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

500

全額応援 500円コース(リターン不要)

全額応援 500円コース(リターン不要)

感謝のメールをお送りします。
リターン不要の方は、こちらをご選択お願いいたします。
メールアドレスは感謝のメールを送付以外の目的で使用致しません。

支援者
5人
在庫数
-
発送完了予定月
2021年7月

購入受付を停止しています

1,000

alt

感謝のメール(マシュの写真付き)

感謝のメールとマシュの元気な写真を送らせていただきます。

支援者
5人
在庫数
-
発送完了予定月
2021年7月

購入受付を停止しています

5,000

ポストカード

ポストカード

ご支援いただいた感謝を込めて、オリジナルポストカードを送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2021年7月

購入受付を停止しています

10,000

alt

手書きのお手紙(マシュの写真付き)

ご支援いただいた感謝を込めて、ご住所宛てに直筆のお手紙とマシュの写真を送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2021年7月

購入受付を停止しています

プロフィール

このページを目に留めてくださり、ありがとうございます。 マシュの治療については定期的に通院報告を更新して参ります。 ご支援者様にも、猫ちゃんにも幸せな毎日が訪れますように。

あなたにおすすめのプロジェクト

インスリン使用者が利用しやすいカフェを作る

tomomi allentomomi allen

#医療・福祉

80%
現在
240,000円
支援者
21人
残り
21日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする