芸団協が中心にすすめる文化芸術による復興支援コンソーシアムからのご依頼で、コラム欄に、私の拙文を寄稿させていただきました。→

 

 支援対策室をはじめとして舞台芸術を東北のこどもたちに届ける活動を続けてきて、今思うことを書きました。お読みいただければ幸いです。
 このページの現地の芸能の方などの文章も読み応えがあり、一読おすすめします。

 

 3月28,29日の「3,11を忘れない」全労済ゼロイベントでのシンポジウムでもお話させていただきます。よろしくお願いいたします。

まだまだ空席ございます。是非お誘い合わせの上、ご来場をお待ちいたします。

 

多田純也

 

新着情報一覧へ