このおはなしを最初の1人に手渡してから5か月。

「ある犬のおはなし」の電子書籍閲覧者数は80万人を超えて、今なお増え続けています。

それは私一人が届けるには到底不可能な人数です。


そこには本当にたくさんの方たちの協力がありました。そして、現在も増え続けています。

 


今回はその一部をご紹介したいと思います。

 

中学校の司書の女性が司書研修会の会場で読んでくださいました。

たくさんの司書さんが集まる中、時間オーバーしてまで紹介してくださいました。

ありがとうございます。

 

伊豆で開催されたJUDY CLUBさんの譲渡会。

たくさんの子達を保護しお世話をする大変な中、冊子を手作りして配布してくださいました。

ありがとうございます。

 

恵比寿で開催されたクリステル・ヴィ・アンサンブルさんのイベント。

すごい冊数をみなさんで手作りして、たくさん配布してくださいました。

ありがとうございます。

 

文京区にあるフランス洋菓子店「ル・クシネ」さん。

おしゃれなお店のガラスいっぱいに展示してくださっています。

ありがとうございます。

※展示して下さっているスペースの一部は住宅となっておりますので、住民の方へのご迷惑にならないようご配慮をお願い致します。
 

 

 

ここでは紹介しきれないほどの本当にたくさんの方の「つぎの誰かへ…」が大きな力になっているのです!

みなさん本当にありがとうございます。