今日は気温が上がり、過ごしやすい一日だった。

 

 

青空の中、あそびーばーではゲリラバームクーヘン作りをした。

 

 

バームクーヘンを作りたい人達が集まり、大人から子どもまで一緒になって作った。

 

 

 

 

 

まずは、かまど作りから。

 

 

遊び場に来ている子どものお父さんも、炭作りを手伝ってくれた。

 

 

 

 

 

いかに作りやすく、焼きやすく、そして美味しく作るか前日から考えてきた。

 

 

そして、竹にアルミを巻いて空気穴をあけ、その上からバターをぬる。

 

 

そしてそして、バームクーヘンの生地作り。

 

 

ホットケーキミックス、たまご、牛乳、生クリーム、溶かしバターをまぜまぜ。

 

 

遊びに来ていた子どもたちも、バームクーヘン作りに興味しんしん・・・。

 

 

一緒になってまぜまぜ。

 

 

 

 

 

その後、ついに竹の棒に生地をぬっていく。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たっぷりと生地をぬった棒を手作りのかまどへ。

 

 

ゆっくりぐるぐるまわして、むらなく焼いていく。

 

 

みんなで交代でゆっくりゆっくりまわしていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを何回も繰りかえすこと数時間。

 

 

ついに何十輪にもなったバームクーヘンが完成した。

 

 

とーーーーっても美味しそうな匂いがぷんぷんする。

 

 

 

 

 

 

ちょうど焼き上がったころ、下の池からでっかい氷を常駐プレーリーダーのかんぺーちゃんが運んできた。

 

 

 

 

 

子ども達とでっかい氷を壊して遊んでいたかんぺーちゃんが、バームクーヘンのところにようやく戻ってくると

 

 

「すげー!すげー!すげー!こんなデッカイの作れるんだね!!!」

 

 

と、かんぺーちゃんも驚いていた。

 

 

通りかかる近所のおばあちゃんたちも、

 

 

「これ食べれるの?!」

 

 

「これ、なーに?!」

 

 

「すごいね~!」

 

 

などなど、みーんな驚いていた。

 

 

 

 

焼き上がったバームクーヘンに持っていたナイフで入刀・・・

 

 

みんなわくわくどきどき・・・

 

 

 

 

 

最後はみんなで出来たてのバームクーヘンを食べて、食べきれない分は持ち帰っていった^^

 

次はなににしようかなぁ~?と話していたら

 

「次は大きいようかん作ろうよー!」と盛り上がりながらみんなで帰った。

 

さぁて、ようかんの作り方みてみなきゃ。

 

 

 

新着情報一覧へ