クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ヒマラヤに棲む幻の野生トラの映画化に向け現地調査を行いたい!

 松原 保 (パワーアイ代表)

松原 保 (パワーアイ代表)

ヒマラヤに棲む幻の野生トラの映画化に向け現地調査を行いたい!
支援総額
2,053,000

目標 2,000,000円

支援者
70人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2015年03月11日 01:14

ブータンの野生動物の研究者にやっと会えました!

ここは中央ブータンにあるUWICE。

ウゲン・ワンチュク・インスチテュート・カンバセーション&エンバイラメント。

簡単にいうと唯一の野生動物の研究所です。

そして、これが天空のトラ探しのメンバーです。

真ん中の方が、ブータンでのトラ研究の第一人者・テンパ氏。

本当は3月2日の月曜日に面会することでアポを取っていましたが、急遽研究チームがインド国境のジャングルに入り、無人カメラのデータを回収に行くために会えなくなり、1週間延び延びになってしまいました。

ここでは大歓迎を受け、快くプロジェクトへの協力を約束してくれました。

あとはファンドを見つけ、予算獲得です。

我々よりも先にナショナルジオグラフィックのマガジンがこのブータンのトラの研究をすでに同行取材していました。寄付を15万ドル(1800万円)ほど出した見返りです。但し、これを世に出す記事や出版することはまだ許可されていないようです。

私にはそんな潤沢な資金がありませんが、現地の国営放送局と一緒にドキュメンタリーを作るということで、お金の話はなしで、快く引き受けてくれました。

今年の秋からは、ブータンで初のトラを捕まえて、GPSの首輪をつけ、追跡調査することも決まっています。殺生禁止の国で、トラを罠にしかけることさえ許されないことなのに、よく政府から許可が出たものだ・・・と彼ら自身も不思議がっていました。これが最初で最後のチャンスかもしれません。このブータン初の研究にぜひとも密着したいと思っています。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・ブータンからのお礼の絵葉書

支援者
16人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・ブータンからのお礼の絵葉書
・ブータンの民芸品(※ブータンの切手、ブータン柄䛾財布、手織りランチョンマット、吉祥紋の魔よけ掛け軸からこちらで選択しお贈りいたします。)

支援者
35人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

・ブータンからのお礼の絵葉書
・ブータン柄・ヤタ織りの敷物

支援者
14人
在庫数
6

100,000円(税込)

・ブータンからのお礼の絵葉書
・ブータンの民芸品(※ブータンの仮面、ブータンのタンカからこちらで選択しお贈りいたします。)

支援者
6人
在庫数
7

200,000円(税込)

・プロジェクト代表松原 保の講演(60分)
日程等は応相談。お話しする内容や質疑応答の時間の配分など、購入者さまのご相談に応じます。※都内の場合の交通費込(都外の場合にはご購入者様負担とさせていただきます)。

支援者
2人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする