READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

老若男女が踊って元気になれる播州オリジナル音頭のCDを作りたい

老若男女が踊って元気になれる播州オリジナル音頭のCDを作りたい

支援総額

10,000

目標金額 400,000円

支援者
1人
募集終了日
2016年5月16日
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

オリジナル盆踊り「播州そやからどないやっちゅうねん節」のCDを製作したい!

 

初めまして、三線片手に、播州一円歌い奏でるおきょうでございます。盆踊りは祖先への供養のため歌い踊るものですが、今ではすっかり廃れ地域のつながりも失われています。兵庫県の播州地域でも盆踊りはテープやCDになってしまいました。

 

アーティストである私たちが播州オリジナルの盆踊りを作って地域の人たちと交流しながら、盆踊りの本来の姿を取り戻したいと考えました。播州弁の力強さを込めたオリジナル盆踊りを通じて地域のつながりを見直してもらいたいと思っています。一人でも多くの方にこの盆踊りを知ってもらうためにCDを作成します。しかし作成費用として40万円が不足しているのが現状です。

 

みなさまのお力を貸していただけないでしょうか。ご支援よろしくお願いします。

 

ボンプロジェクトの実際の様子。

 

 

地域独自の盆踊りが廃れ、地域のつながりが薄れてしまうのを残念に思っていました。

 

もともと盆踊りはそれぞれの地域特有の曲があり、祖先の供養のため歌い、踊っていました。しかし今ではすっかりなくなってしまい、地域のつながりも失われて寂しい限りです。今では私たちの住む兵庫県播州地域の多くの盆踊りが一般化されたテープやCDの音源に頼っていて、年々人の足も遠ざかりつつあります。

 

そこで我々アーティストができることはないか?と立ち上がったのがボンプロジェクトです。失われつつある地域のつながりや祖先への供養の思いを持っていた盆踊りをかつてのように生音で自分たちでやろう!という思いで、それぞれ違った活動をしているもの同士が盆踊りをテーマに集結し、渦を巻き起こすのです。地域の人たちと交流しながら一つになっていきたい、それこそが本来の盆踊りのあり方のようにも思います。また、これはわたくし来生亨子が長年思っていたことでもあるのです。

 

播州の秋祭り風景。地域の人たちを結びつけるお祭りです。

 

 

兵庫発オリジナル盆踊り「播州そやからどないやっちゅうねん節」

 

オリジナル盆踊り「播州そやからどないやっちゅうねん節」を作りました。この盆踊りには、私が常々お年寄りの施設に歌いに行って思うことをすべて詰め込みました。播州の秋祭りの掛け声、「ヨーイヤサー」と叫ぶと、どんなに高齢の方でも目に力が宿って元気になられます。この力強さで老若男女が一つになって踊って元気になってほしい、そんな思いで作詞作曲しました。

 

実際に聴いていただくと心から楽しそうに元気に「ヨーイヤサー」といいながら盛り上がります。椅子に座っていた方も立ち上がり和気藹々雰囲気もあがります。

 

手作りのシデ。地元の竹を使って今回の盆踊りや施設での慰問に使いたいので、大量製作しました。

 

 

和太鼓奏者も三味線奏者も地元播州人。アーティスト8人の思いを込めた盆踊りを作ります。

 

CD作成にあたり、播州でも指折りの8人のアーティストにご協力いただきました。

 

想咲和太鼓うちの溝端健太さんは、国内外のさまざまな公演に出演し舞台経験を重ね、独自の芸道を歩まれました。2015年より「想(そう)咲(さく)太鼓打ち」としてソロ活動を始められ、和太鼓はもとより銅鑼などの鳴り物を多く取り入れた演奏が特徴で、情景および心情豊かな音作りを得意とされています。Facebookページ

 

津軽三味線の東婦美子さんとベースの前田康光さんはご夫婦で、市川町で子どもたちに安心の野菜を届けたいと、無化学肥料の有機農法の前田菜園を営まれ、プロとしての音楽活動とも両立されています。Facebookページ

 

右上から、私来生亨子、想咲和太鼓うち溝端健太さん、津軽三味線の東婦美子さん、
その下左からベースの前田康光さん、笛の福井大輔さん、
まんなか右と下の段のお二人はコーラスで、山本健太さん、イヌイットマスター、有村拓巳さん

 

かこがわ検定上級合格者認定授与式で歌った時の様子。

 

 

失われつつある地域のつながりや祖先の供養の思いを込めた盆踊りのかけ声「ヨーイヤサー」を合言葉に地域をつなげたい。


この言葉が合言葉になって地域が繋がっていくきっかけになれば嬉しいです。制作するにあたって、播州弁の持つエネルギーをどう持ってくるか、播州の心意気をどう表現するか、人としてどうあらんとするかをこの曲に込めました。この曲を聴いた地域の人たちや、しいては日本中の人たちがつながってくれたらいいなと思っています。

 

地元のアーチストが集まり、歌い奏でることで、播州に新しい文化を創造します。これまでテープの音源に頼っていた盆踊りに生音の響きを伝え、アーティストたちが出来ることを最大限生かすことができ、人に生きる元気を与え、地域のつながりを取り戻したいと考えています!

 

みなさまの温かいご支援よろしくお願いいたします!

 

            播州のアーティストが力を合わせて立ち上がったプロジェクトを応援してください!

 

 

◇◆◇◆◇◆リターンについて◇◆◇◆◇◆

 

3,000円のリターン

・サンクスメール

 

10,000円のリターン

・CD1枚
・オリジナル手ぬぐい1枚
・サンクスメール
 

30,000円のリターン

・CD2枚
・オリジナル手ぬぐい3枚
・オリジナル手描きうちわ3枚
・サンクスメール
・チラシにお名前の掲載または櫓に上がる権利

もっとみる

プロフィール

三線と歌で播州を盛り上げる来生亨子ことおきょうです。ソーラン節、よさこい節に並ぶ播州そやからどないやっちゅうねん節をよろしくお願いします。

リターン

3,000

359aed10da3a64061752e7a43dbe7a3ef55255c0

サンクスメール

・サンクスメール

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年6月

10,000

alt

新しい文化の誕生だ!

・CD1枚
・オリジナル手ぬぐい1枚
・オリジナル手描きうちわ2枚
・サンクスメール

支援者
1人
在庫数
39
発送予定
2016年7月

30,000

alt

これから船出だ!

・CD2枚
・オリジナル手ぬぐい3枚
・オリジナル手描きうちわ3枚
・サンクスメール
・チラシにお名前の掲載または櫓に上がる権利

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2016年7月

プロフィール

三線と歌で播州を盛り上げる来生亨子ことおきょうです。ソーラン節、よさこい節に並ぶ播州そやからどないやっちゅうねん節をよろしくお願いします。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW

【第一弾】 短編アニメーション 「アイアンプレッジ」完成へ。

長谷真行 (6pucks代表)長谷真行 (6pucks代表)

#絵画・イラスト

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
35日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする