READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

ガーナ120人の子どもに学用品を届け、家族100世帯に農業トレーニングを行う!

白木朋子

白木朋子

ガーナ120人の子どもに学用品を届け、家族100世帯に農業トレーニングを行う!

支援総額

2,128,000

目標金額 2,000,000円

支援者
184人
募集終了日
2013年8月21日
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2017年12月19日 13:54

たくさんのご支援、共感をありがとうございました!

たくさんのご支援、共感をありがとうございました!今日が新たなスタート!

 

みなさん、こんにちは。ACE事務局長の白木です。

 

11月8日からスタートしたプロジェクト『「世界は変えられるんだ!」一歩を踏み出す勇気を、この一冊で。』(https://readyfor.jp/projects/ace20th)は、昨日12月18日の午後11時をもって無事に終了いたしました。

 

156人の方々に合計2,493,000円のご支援をいただくことができました。第一目標を達成し、ネクストゴールをめざした私たちに、さらにたくさんのご支援をいただけましたこと、感謝いたします。

 

またご支援とともにたくさんの温かいメッセージもいただき、大きな力をいただきました。SNSなどでシェアして応援し続けてくださった方々にも感謝です。

 

みなさん、本当にありがとうございます!

 

無事プロジェクトが成立したということで、これからは本格的に本の制作に入っていきます。すでにインドでの撮影と取材を終えましたが、来週12月25日から1月5日までは、ガーナでの撮影と取材を行う予定です。

 

本の完成とお披露目は2018年6月を予定しています。本のお披露目とともに、ACEの設立20周年を記念したイベントも計画中ですので、また詳細が決まり次第、これまでACEを支援していただいたみなさんにも、お知らせしたいと思います。

 

最後になりますが、インドでの撮影、取材第一弾の動画をまとめましたので、お届けいたします!ぜひ子ども達の様子ご覧ください。

 

★2017年12月 インド Changeストーリー撮影の旅★

※一部の写真はACEスタッフが撮影しています

※クレジット表記がある写真は、安田菜津紀さんに撮影いただきました

 

#Special Thanks 撮影協力

安田 菜津紀 Natsuki Yasuda

 

1987年神奈川県生まれ。studio AFTERMODE所属フォトジャーナリスト。カンボジアを中心に、東南アジア、中東、アフリカなどで貧困や難民の問題を取材。東日本大震災以降は陸前高田を中心に記録を続ける。2012年、「HIVと共に生まれる -ウガンダのエイズ孤児たち-」で第8回名取洋之助写真賞受賞。著書に『写真で伝える仕事 世界の子どもたちと向き合って』(日本写真企画)など。現在、J-WAVE『JAM THE WORLD』水曜日ナビゲーター、TBSテレビ『サンデーモーニング』にコメンテーターとして出演中。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

◆お礼カード(子どもたちからのサンクスカード)
◆報告書
をお送りします。

支援者
66人
在庫数
制限なし

10,000

alt

上記2点に加え、
◆支援地域で採れたカカオを使ったチョコレート(1枚)
◆現地の子どもたちに支給しているオリジナルノート(非売品)をお送りします。
※チョコレートのパッケージには、支援者の方のお名前を入れさせていただきます!

支援者
108人
在庫数
制限なし

30,000

alt

上記4点に加え、
◆活動報告会の招待券(1名様)をお送りします。
活動報告会は、2013年11月下旬に、東京のACE事務所で開催予定です。

支援者
9人
在庫数
制限なし

50,000

alt

上記5点に加えて、
◆ガーナのフェアトレードトートバックをお送りします。
(本文中の写真はサンプルです。色や柄が変更になることがあります。)

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000

alt

上記6点に加えて、
◆ガーナの支援地域へのツアーご招待券(1名様)をお送りします。
(現地への渡航費等、必要経費は自己負担していただき、実施時期についてはご相談させていただきます)

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする