READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

自転車1台で人生が変わる!カンボジア自転車プロジェクト2022

自転車1台で人生が変わる!カンボジア自転車プロジェクト2022

支援総額

3,558,000

目標金額 3,130,000円

支援者
230人
募集終了日
2022年8月30日
プロジェクトは成立しました!

2022年08月27日 08:52

【残り3日!】思いを届ける、写真とプレートで1対1のご支援を!

みなさん、おはようございます。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。

 

開始から40日目となりました。現況をご報告いたします。

現在の支援総額 2,530,000円(80.8%)

目標金額 3,130,000円 前回ご報告からの増加(+164,000円)
支援者数    180人  昨日対比(+10名)

残り3日 目標まで600,000円

残り3日となりました!80%に到達しました!

そして残りは60万円。引き続きがんばります!!

 

 

「お互いの笑顔」一番大事にしているところです!

READYFORさんで協力していただいた皆さんからたくさん応援メッセージをいただきます。それでとっても元気が出ています。本当にありがとうございます。

 

「子どもたちの笑顔のためにがんばってください!」というメッセージ。

心のなかで、「あなたの笑顔のためにもがんばります!」とお答えしています。

 

 このプロジェクトの特徴の1つ、安田がとっても大事にしているところでもあるのですが、「1対1でつなげる」ことです。

 

ご協力いただいた人は皆、「カンボジアの貧困で困っているどこかの子どものために・・・」と願っています。

そこで安田は、その「どこかの子ども」のなかで「あなたの支援のおかげで、この子が自転車をもらいました」と伝えるべく写真をお送りしています。もちろん写真に写る自転車のプレートには、その方の名前が書かれています。

こんな感じの写真です。どこの学校に通う子なのか、名前や年齢も。もちろん、EDFカンボジアと学校の連携によって、本当に自転車を必要としている子に渡るようになっています。誰に自転車がプレゼントされたかをしっかりデータで管理しているので、「この子に会ってみたい」と思えばちゃんと会いにいけるのです!!

 

「もらった子はちゃんと学校通ってるかな?その後どうなったのかな?」

 

これも気になりますよね。


チャンディさんにお願いしてみた!

 

「自転車をもらった子の近況を知りたいんですけど、何か情報いただけませんか?」

 

そう、EDFカンボジアのチャンディさんにお願いをしました。そしたら動画や写真をたくさん送ってくれたんです。

 
その名はミッちゃん。

 

まずは送られてきました3枚の写真をご覧ください。

 

この女の子。チャンディさんからのメールによると名前をMit Daen(ミッ ダエン)ちゃんと言います。「どこの学校に通ってるのかな?」と思ってちょっと調べてみようと思いました。

 

チャンディさんから送られてきたデータには「Ms. METT DEN」と記されています。早速、データベースで調べてみます。検索・・・あれっ・・・見つからない。

 

「もしかしてアレか?」と思いました。「アレ」と言いますのはローマ字表記のバラつきのことです。安田の名前は「勝也」で「KATSUYA」と書きますが、「KATUYA」でもOK。「ず」や「づ」は「ZU」「DSU」「DU」があったりします。チャンディさんとやり取りしている中で、学校名も表記の綴りが微妙に違うことがよくありました。

 

そっか・・・じゃあMから始まって、近い名前・・・というので探してみました。「あったあった!きっとこれだ!」で見つけた名前がMit Daenちゃんだったわけです。2016年に自転車をプレゼントした子だということもこのときにわかりました。

 

でも確証がないなぁ・・・ちなみにミッちゃんのクメール語表記は「 មិត្ត ដែន 」です。ちょっと時間かかりそうだけど・・・やるか。

 

 

実施年ごとに撮影した写真を整理しています。これらはご協力してくれたそれぞれの方に印刷して送るためです。この年は81名。1枚ずつみればクメール語表記でもなんとか探し出せるか・・・1枚1枚、確かめて、クメール語の形とネームプレートに書かれている名前を見比べて・・・

 

「あったあった!!」

 

改めてクメール語表記。「 មិត្ត ដែន 」似てるでしょ!(^^;

 

でも似てるけど違うかも・・・最後の検証は自転車。ペダルが水色で、自転車の色はシルバーで、サドルの下の方に水色っぽいシールが貼られている・・・あっさきの3枚に写っている自転車と同じですね!!これで確定(^^)

 
ミッちゃんの自転車協力者は僕の大切な友人の1人でした!

 

ミッちゃんが手にしている自転車はNO16。協力者の名前は(株)ニシト発條製作所の西尾さん。毎年自転車プロジェクトに協力している友人です。

ミッちゃんの写真、先日の西尾さんの紹介記事にも出ています(^.^)こちらです。

 

 

「そっかー!ミッちゃんの自転車は西尾さんのんか~!」と感心してしまいました(^.^)

 
ところでミッちゃんの近況は?

 

ミッちゃんはコンポンチュナン州コンポントララッチ郡のNEAKTAHARNG(ニャックタハン)中学校に通う中学生。自転車がプレゼントされた2016年12月は入学したての中学1年生でした。カンボジアの学制は11月はじまりです。近況写真が送られてきたのは2019年7月。だからその年の10月に卒業しました。

ミッちゃんの写真には先生のメッセージがついていました。英語の方を引用して、後ろに安田日本語訳(あやしいですがご勘弁(^^;)を載せています。

 

Ms. METT DENSOCHEAT’s Impression

 

Bicycle, in Cambodia, has been considered as an important transportation means for rural students who graduated primary school and wished to continue to lower secondary schools, which locates far from home, and it will be an important equipment in serving the daily living situation of students and their families.

Walking to and from far school is not only tiring and time consuming, but also seriously impacts the study of student; students may not concentrate on study or may not struggle in study. Some students living at the rural area said that “without bicycle, I cannot go to school”.   

Ms. METT DEN, 16 years old, studies at grade 9 at Neaktahang lower secondary school, which locates at Kampong Tralach district, Kampong Chhnang province said that: I am very happy when I got this bicycle scholarship, and I felt that I had no problem with transportation means; I like this bicycle very much, it is very important for me and my family.
 
She added that: When I graduated primary school, I felt that I faced with difficulty about transportation means, because my home is far from school, but luckily I was selected to get bicycle scholarship. I will this bicycle to continue to high school, which is about 10km from my home.

To provide bicycle to students from the poor and disadvantaged families in the rural area will not only to promote the enrolment and retention of students in lower secondary education, but will also encourage them to continue to upper secondary; it will also contribute to the poverty reduction of the rural people.

 

ミッちゃんのこと。

小学校を卒業し、自宅から遠く離れた中等学校を続けたいと考えている農村エリアの学生にとって自転車はとっても大切です。本人や家族にとって日常生活にとても役立つ重要なものとなっています。

遠くの学校を歩いて行き来するのは疲れますし、時間もかかります。また、生徒の学習に深刻な影響を与えます。そんな状況の学生は勉強に集中するもできませんし、成績を上げようと努力することもできません。農村エリアに住んでいる一部の学生は、「自転車がなければ学校に行けない」と言っています。

16歳の”ミッちゃん”は、コンポンチュナン州のコンポントララッチ郡にあるニャックタハン中学校で9年生の勉強しています。(※安田注記:9年生は日本の中学3年生)
彼女の話です。「私はこの自転車支援の中で自転車をもらえてとても幸せです。私はこの自転車が大好きです。私や家族にとってもとっても大切な自転車です。」
 彼女は次のように付け加えました。「小学校を卒業したとき、私は自宅が中学校から遠く離れているため、通学は難しいと感じていました。幸運なことに自転車の支援を受けることになりました。中学校を卒業しても、この自転車で自宅から約10キロ離れた高校にも通い続けます。」

農村エリアの貧しく恵まれない家族の生徒に自転車を提供することは、子どもたちが中学校に通い続けることを促進するだけでなく、彼らが高等教育を受けられることにもつながっていきます。それは農村エリアの人々の貧困削減にもつながっていくのです。

 

ミッちゃんは自転車のおかげで2019年11月から高校に通っています。今は高校3年生ですね!!

1台の自転車が一人の子どもに未来を切り開くチャンスを与えてくれます。

 

先生は子供たちの集合写真も提供してくれました。

 

プレートはかなり年季が入ってきていますが、2016年にご協力者の皆さん!皆さんの自転車はまだまだ元気にカンボジアの道を走り、子供たちの希望になっていますよ!!

 

自転車が子ども達の未来につながる架け橋になっています。そのことをミッちゃんの話を聞いてすごく感じるのでした。

 

引き続きご支援よろしくお願いいたします!!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました!!

 

今日は「1対1でつながる」の意味と、自転車をもらった子のその後の様子をご紹介しました。

 

一人でも多くの子どもたちを笑顔にするため、目標達成に向けてがんばります!!

みなさんのご支援が子どもたちの笑顔に直結するプロジェクトです。
引き続き、皆様からのご協力・ご支援お待ちしております!!

 

【あと4日!】また出たい!アンコールワット国際マラソン【あと2日!】自転車クラブの補給でたくさんの子どもを支援!!
一覧に戻る

リターン

5,000+システム利用料


現地の様子をお写真でお伝えします!

現地の様子をお写真でお伝えします!

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
(2名様のご支援で自転車1台を子どもたちに届けます。「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかるように、ギフト写真を用意いたします。)

支援者
39人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

6,000+システム利用料


カンボジアのおいしいコーヒーのドリップバッグをお届けします!

カンボジアのおいしいコーヒーのドリップバッグをお届けします!

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグ5個
・支援した子どもと自転車の写真
(2名様のご支援で自転車1台を子どもたちに届けます。「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかるように、ギフト写真を用意いたします。)

支援者
46人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

12,000+システム利用料


【自転車サポーター1台分】自転車1台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター1台分】自転車1台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ10個

支援者
101人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

14,000+システム利用料


【自転車1台分+カンボジア自転車プロジェクト本】自転車1台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車1台分+カンボジア自転車プロジェクト本】自転車1台と修理セットを子どもたちにお届けします

・書籍「カンボジア自転車プロジェクト」1冊
・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ10個

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

24,000+システム利用料


【自転車サポーター2台分】自転車2台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター2台分】自転車2台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(2台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

36,000+システム利用料


【自転車サポーター3台分】自転車3台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター3台分】自転車3台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(3台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

48,000+システム利用料


【自転車サポーター4台分】自転車4台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター4台分】自転車4台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(4台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

60,000+システム利用料


【自転車サポーター5台分】自転車5台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター5台分】自転車5台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(5台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

60,000+システム利用料


【自転車クラブサポーター】自転車クラブ1か所の設立or既存クラブ1箇所の継続を支援します

【自転車クラブサポーター】自転車クラブ1か所の設立or既存クラブ1箇所の継続を支援します

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・自転車クラブにお名前(企業名、匿名可)の入ったプレートの取り付け(自転車クラブ1箇所の新設、もしくは既存施設1箇所へのパーツ補給に充てさせていただきます。)
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

120,000+システム利用料


【自転車クラブサポーター】 自転車クラブ2か所の設立or既存クラブ2箇所の継続を支援します

【自転車クラブサポーター】 自転車クラブ2か所の設立or既存クラブ2箇所の継続を支援します

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・自転車クラブにお名前(企業名、匿名可)の入ったプレートの取り付け(自転車クラブ2箇所の新設、もしくは既存施設2箇所へのパーツ補給に充てさせていただきます。)
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

180,000+システム利用料


【自転車クラブサポーター】自転車クラブ3か所の設立or既存クラブ3箇所の継続を支援します

【自転車クラブサポーター】自転車クラブ3か所の設立or既存クラブ3箇所の継続を支援します

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・自転車クラブにお名前(企業名、匿名可)の入ったプレートの取り付け(自転車クラブ3箇所の新設、もしくは既存施設3箇所へのパーツ補給に充てさせていただきます。)
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

200,000+システム利用料


使い方お任せ応援プラン 200,000円

使い方お任せ応援プラン 200,000円

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグやクロマーなど(内容や個数はお任せとなります。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

300,000+システム利用料


使い方お任せ応援プラン 300,000円

使い方お任せ応援プラン 300,000円

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグやクロマーなど(内容や個数はお任せとなります。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

500,000+システム利用料


使い方お任せ応援プラン 500,000円

使い方お任せ応援プラン 500,000円

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグやクロマーなど(内容や個数はお任せとなります。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月
プロジェクトの相談をする