皆さまにご支援いただいておりますクラウドファンディングも、8月31日の期限まで、残すところ6日になりました。

 

ラストスパートとなります。

引き続きご協力をよろしくお願いいたします<m(__)m>

 

◆「ねこみみ福山は保護団体? 猫の保護をメインに行っているのですか?」◆

よく聞かれます・・・。

私たち“ねこみみ福山”のメンバーは全員猫が大好きです。

全ての猫が人間と幸せに共生出来ることを願っています。

 

でも、猫の保護がしたい訳ではありません。

出来ることならば、保護する猫がいなくなって欲しいのです。

 

(地域猫活動で関わっている手術済の猫 左目が見えません)

 

野良猫の生涯は過酷です。

ケガや病気、食べ物、環境などで、平均寿命は3年から5年と言われています。

人間が捨てたり、処置を怠って産まれた、望まれない命を0にする事が一番大切だと考えています。

 

その為に、TNR活動や地域猫活動の推進、飼い猫の不妊手術・室内飼育の徹底の啓蒙活動を行っています。

 

TNR活動や地域猫活動の効果がでるまで時間がかかります。

 

命を繋ぐためにシェルターや猫カフェで生涯を過ごす事は可能です。

 

でも、猫の幸せは、自分の家族のもとで愛情を注いでもらうことだと思ってます。

「保護ねこcafe Famillia」は、猫が自分の家を見つけるための通過点です。

 

ご支援いただいた金額は、新しい家族の元に届けるまで、大切に預かるための改修費に使わせていただきます。

 

 

***【TNR活動のご報告です!】***

 

 

8月24日にTNR活動を行いました。

ご家族で野良猫の避妊手術をされているお宅からのSOS!
捕獲器が無いと保護出来ない猫達6匹です。

 

 

ねこみみメンバーが捕獲器を設置していると、

すでに手術済の証明の耳カット済の猫が・・・。

 


 

トラップ用のカツオのブロックを美味しく頂いたそうです(-_-;)

 

新着情報一覧へ