【残り5日です!】 8月31日の期限まで、残す所5日となりました。



引き続き、皆さまのお力をお貸し下さい。



 



ねこみみ福山所属のメンバー紹介です。 ◆出席番号8番◆ 「プーチン」



ロシアンブルーもどき 男の子 5か月位



仮の名前の由来は、ロシア最強のあの御方(*^_^*)



さぞかし強い子に・・・実は、恥ずかしがり屋で、控えめな性格です。



手が出ることはありません。



フードも周りの猫達が済んだ後で、最後にチマチマ食べています。 長年、庭に来る野良猫の餌やりをしながら、保護しては自費で避妊去勢手術をしてこられた年配のご夫婦。



一度に手術を終わらせないと効果は無いが、高い手術代を払い続けるのがしんどい・・・と、ねこみみ福山に相談してこられました。



 



避妊手術をしなければ、確実に子猫が産まれます。



「どうぶつ基金」の手術チケットを利用して、現時点でのTNRは完了しました。



今後、今管理している猫達に、子猫は産まれません。



 



 



(「プーチン」のいた庭でTNRした猫・・・プーチンのパパ(?)) 「プーチン」は母猫と一緒にお庭に餌を食べに来ていました。



餌やりのご夫婦のたっての願いで、幼い「プーチン」の里親を探すことになりました。



 



そこで問題発生!



メンバー宅の仮シェルターに入れる前に、駆虫や便検査をしたところ、コクシジウムという寄生虫がいることがわかりました。



感染性が高いために隔離して保護になります。



 



個人宅での感染症対策はとても時間と労力がかかります。



 



(おやつのイリコに興奮して怖い顔のプーチン) 「保護ねこcafe Familia」では、感染症の隔離部屋の準備や、洗える床にするなどの対策を行い、猫達を守ります。



その為の改装費です! 重ねてご協力をお願いいたします<m(__)m>


新着情報一覧へ