クラウドファンディングを始めて57日目。支援者が100人を超えました。

このプロジェクトの目標は「平和」。だからリターンは平和です。(返礼品として作品や印刷物はありますが)

これまで、数多の哲学者や文学者、政治家がどれだけ実現しようとしても、未だに成し遂げられない。それを、田舎の画家が実現しようと考えている。旅を終え、映像作品が完成しても、平和になるかどうかは分からない。

そんなプロジェクトに100人を超える方々が賛同してくれたという事実がここにあります。

どれだけ時間がかかるか分かりません。僕らが生きている間に成し遂げることができればいいですね。でも、できないかもしれません。ただ、作品は残ります。時代や場所を超え、人に平和を訴え続ける作品を残したい。

いつか必ずリターンをお渡しできることを信じて、これからもがんばります。

ありがとうございました。

鹿屋フェスティバロでの展示は、本日、1月9日(水)までです。FM鹿屋の展示は月末までご覧になれます。

新着情報一覧へ