【謹賀新年】
テーマ「ご猿を大切に、猿人全開で」

”サルはどうやって人間に進化したのか”

よく出回っている文献によると

アフリカの樹上で生活したいた類人猿が400万年前に、
【外部環境変化】アフリカの気候が変化して森が減りサバンナが拡がった為

【転換】樹木生活から草原生活へ

【結果】二足歩行する猿人の誕生

二足歩行してみると、手も使えるし、脳も支え易くなり、道具を使える、大脳の発達した原人に進化しました。

【外部環境変化】冷涼化により北極・南極の氷が成長して海面が隆下し、陸が増える

【転換】移動範囲が広域になったことになる

【結果】二足歩行する猿人が広域に広がる

また、多くの猿人は森から出ていきました。

【外部環境変化】森から出て草原を転々とするうちに海に浜辺に辿り着く

【課題】獲物を取らなければならない、獲物を調理しなければならない

【結果】道具や火を使用する能力の発達

こうやって人間は昔より拡散、新環境への挑戦をしながら進化してきました。

今、株式会社地方のミカタも2016年1月より3期目のシーズンとなります。
「Try & Error」は大切ですが、結果を出していく必要があります。

今年、地方のミカタは
新就活シェアハウスの立ち上げ。
就活シェアハウスの短期滞在者無料化。
クラウドファンディング挑戦。
カフェ(コワーキング)事業の立ち上げ。
地方のミカタ新サービスプラットフォームの立ち上げ。
事業拡大に伴う社内のルール・理念の構築
事業に共感してくれる新しいメンバーのジョイン・教育
など様々な挑戦が待っております。

就活もまさしくそうで、今年も約70万人の就活生が
今までサークルやらアルバイト、ゼミに全力費やしていたところを
「就活」に”挑戦”していきます。

その中で私は

【外部環境】
就活シェアハウスの無料化
地方学生向けサービスの構築・実行etc...

【転換】
就活生の滞在費が無くなる
交通費を支給してくれる企業様が増える(願望)
地方学生でも東京就活が気軽になるetc...

【結果】グローカルに活躍できる地方学生が増える

という挑戦です。

新環境に挑戦する際必要なものは、
経営資源「人・モノ・カネ」です

”ご猿”を大切にし、
たくさんの”猿”を稼ぎ、節約し、
”猿人全開”で頑張ります。

感謝したい人、たくさんいます。
2016年、上記決めた挑戦は覚悟を持って邁進します。
そして、2017年はその上で新たな覚悟をします。
気付けば四半期を生きました。26歳となる年です。

たくさん変化させます。

2016年1月1日 
株式会社地方のミカタ
伊藤豪拝

新着情報一覧へ