READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

「震災で消えた小さな命展」で、動物の命の大切さを伝えたい

絵本作家うさ&NPO法人CAPIN

絵本作家うさ&NPO法人CAPIN

「震災で消えた小さな命展」で、動物の命の大切さを伝えたい

支援総額

1,172,000

目標金額 1,015,000円

支援者
121人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2015年03月26日 15:57

3月19日仙台会場最終日&搬出

仙台会場最終日&搬出・・朝から雨が降っていました。

 

開催中、親切にしていただいた『レストランあすなろ』のお母さんとも、
この日が最後・・。
お母さんからも、「この展示ロビー、空いているからもう少しいたら?」
と言われました。温かい方とのお別れは、寂しいです。

 

店内レジの上に、猫ちゃんの写真がありました。
この猫ちゃん、仙台市内の整骨院の猫ちゃんらしいのですが、
福を呼ぶ猫なんだそうです。
仙台福祉センター2階「レストランあすなろ」、お薦めです!!

 

最終日の様子です。
雨だからか、いつもよりももっと静かに感じました。

 

 

 

最終日は16時で終了しました。
その後、搬出作業です。

搬出のお手伝いに、「復興支援団体プラスネオ」の方が、東松島から
いらしてくださいました!

そしてもう一人、はるばる愛知から、私の高校時代の同級生のHくんも
来てくれました。
Hくんは、命展パート3開催のチラシを配るため、昨年6月に
岩手県~宮城県の沿岸部を、車で一緒に周ってくれた人です。
そのときのブログはこちらから↓
http://chii-ten.blogspot.jp/2014/06/blog-post_18.html

搬出の様子です。

 


「復興支援団体プラスネオ」のみなさん、テキパキとっても手際がよいです。
大変な活動をされている方々ですから、流石です!

 

搬出&会場のお手伝いをしてくださった皆さんです!
本当にありがとうございました!!

 

作業が終わり、夕飯をご馳走になりました。
家庭科室を借りてくださっていました。
ロシア料理のお弁当でした。ポテトが主食!
すべてとっても美味しかったです。
何から何まで・・本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

 

23:30の夜行バスで、私は一旦、千葉の家に帰りました。
次は岩手県で開催です!
25日の夜行バスで、大槌町に向かいます。

 

★大槌町マスト会場:3月26日~29日
★盛岡市クロステラス会場:4月2日~5日

一覧に戻る

リターン

3,000

・うさ、CAPINよりお礼状(イラスト入りカード各1枚)

支援者
57人
在庫数
制限なし

10,000

・お礼状(うさ、CAPINよりイラスト入りカード各1枚)
・うさサイン入り絵本「ぼくは海になった」(作・絵うさ)1冊

支援者
60人
在庫数
制限なし

30,000

・うさサイン入り絵本「ぼくは海になった」(作・絵うさ)1冊
・うさポストカード&CAPINポストカード(各2枚)
・絵本「ふくちゃんとつくば」(作 おかの/絵 うさ)1冊
 

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000

・DVD「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」(映画内に命展について出てきます)
・うさポストカード&CAPINポストカード(各2枚)

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

・「同じ星空を見た夜」絵:うさ デジタルリトグラフ(シリアルNo、直筆サイン入り)1点
・CAPINポストカード2枚

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする