4月1日、岩手県盛岡市、「クロステラス盛岡」での命展3が始まりました。
この日は、19時から搬入作業をする予定でしたが、急遽17時から出来ることに
なりました。
ボランティアさんが来るまでの間、一人でゆっくり作業を始めました。
パネルの設置は、クロステラスの方が手伝ってくださいました。

今回の会場のクロステラスは、命展パート1開催のときからお世話になっている
ところです。
第一回目の命展のときは、会場探しが大変でした。
そんな時、岩手で真っ先に賛同してくださり、会場を無料提供してくださったのが、
「クロステラス盛岡」さんです。
あの時は、本当に嬉しかったです。
今回も、あの時と同様、とても温かく迎えてくださいました。

木とコルクで作られたパネルが、温かくていい感じです。

 

 

17時から作業を開始しました。

 

展示する順番を決めながら、絵の入った箱を並べていきました。

 

18時半になり、ボランティアさんたちが来てくださいました。

 

たくさんの方が来てくださり、作業ペースが、ぐんと速くなりました。

 


搬入作業のお手伝いをしてくださったみなさんです。
後列左から3番目の方は、命展参加作家の中村太樹男さん、その隣が
ナカムラユウコウさんです。お二人は兄弟です。
いつも盛岡で開催するときは、助けていただいています。
みなさん、どうもありがとうございました!