昨日、待望の絵本「チカチカとヘイヘイ」ができ上がりましたので、

さっそく全国の小児病棟、特別支援学校に寄贈の手配をいたしました!

 

こころの中で、ずっと温め続けていた「チカチカとヘイヘイ」が、
こうして絵本というカタチで、わたしの手のひらにおさまってくれるとは...

 

 『  やっと出逢えたね... チカチカ。ヘイヘイ。 』

 

 

プロジェクト成立のご報告のときにもお伝えしましたが、

 

 ひとりでも多くの子どもたちに、
 絵本『チカチカとヘイヘイ』の世界を覗いてもらい、
 その子の「記憶」にとどまり、
 そして、その子のこれからの「物語」に寄り添うことができるのなら、
 とてもしあわせに想います。

 

 

また、ご支援いただきました皆さまにも、お礼の発送を完了させておりますので、

到着まで今しばらくお待ちください。

もしなにか不手際がございましたら、ご連絡をお願いいたします。

 

※私個人の知り合いの方々につきましては、お会いして手渡しできればと

 思っておりますので、別途ご連絡させていただきます。

 

 

ご支援いただきました皆さまのおかげです。 本当にありがとうございました!!

 


~ 母のホームページも更新しました ~

 

【楠 千恵子の絵本箱】

http://www.geocities.jp/picturebooks_by_chieko/

 

■「チカチカとヘイヘイ」


 文: 楠 千恵子

 画: YUJI

 発行:遊行社


絵本「チカチカとヘイヘイ」は、

義妹ががんになったとき、
じぶんはなにもしてあげられないんだ

というかなしみから
自然とわきあがるようにできあがりました。

 

“きみを たいせつに おもっているよ”

ただその思いを伝えたくて。
 

 

 

新着情報一覧へ