子どもアートレジデンスは、南足柄の豊かな自然のなかで

のびのび、心を通わせ、アートの力で、子ども達の未来を繋いでいこう!

と言う、プロジェクトです。http://www.facebook.com/childartresidence

 

 

これは昨年の夏、今回の舞台である丸太の森のキャンプ場で

私の息子が発見したセミの羽化です。

透き通る羽に、今、まさに土から出てきたその命に

子供らは、尊敬と感嘆の眼差しで見つめていました。

自然は、無言で、子どもたちに命の力を教えてくれます。

南相馬から来てくれるお友達と、足柄の子どもたちが、

この自然の中でともに感動を共有できるように、と思っております。

感動と共に刻まれた絆は、必ず心に残ります。

そしてアートの力を信じて、今年も、子どもアートレジデンスを

開催いたします。

ご協力、いただける事、本当に感謝しています。ありがとうございます。

新着情報一覧へ