READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

京都歴史的風土保存区私有地で密かに女子ソロOR親子デュオキャンプを

社会人育成コンサルオフィスKMT 

社会人育成コンサルオフィスKMT 

京都歴史的風土保存区私有地で密かに女子ソロOR親子デュオキャンプを
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月6日(日)午後11:00までです。

支援総額

0

目標金額 1,500,000円

0%
支援者
0人
残り
17日

最初の支援者になりませんか?

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月6日(日)午後11:00までです。

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

はじめまして、こんにちは。オフィスKMTの代表こうもと えいこ、と申します。

20代の頃は日本航空国際線crewをしていてその後の転職などもあり10年以上生まれ育った京都を離れていましたが、結局、地元に戻ってきて今は中学生と大学生の母親です。

 

 

弊社は、京都市にあるまだ20年目の小さい会社で、個人向けではなく企業や学校法人·医療機関·飲食店·美容室等と契約して社会人や学生の方の「キャリアアップ」「キャリアデザイン」「リーダーシップ」「コミュニケーションスキル」や「就職・転職時必要スキル」「採用面談スキル」などを対面講義中心でお手伝いするお仕事をさせていただいています。

 

コロナ渦期間は研修も講義のお仕事もあまり出来ませんでしたので、今はリモートでの効果的なカリキュラム作成などを模索しています。

 

 

そんな弊社の社員や講師陣は年に数回、心を自由に開放して改良点などを見つけるためにも、

弊社所有の山林にテントを張ったりタープをかけて屋外クッキングをしながら、多少のお酒もありで、一日かけて屋外ミーティングをします。

(このプロジェクト画像でも現地の写真を多くご紹介しています。)

 

そんな日にいつも話すのは、

「頑張る人が多い日本の大人の日々のストレスの半分以上は、環境や周りの人間から与えられること自体よりも、それを受けて自分の心が作り出す自分の中から生まれることが大きいのだから、ひとりで自分だけに充分向き合える時間と場所が持てれば、日々降りかかるストレスをもっと柔らかく受け止めて乗り越えられるはずだよね」

といういことです。

 

近頃世の中では『大人のソロ活』が誰にとっても必要なことだという認識が、少しずつ確実に浸透してきています。

 

 

じつは弊社では何年か前にも、講師や関係者が打ち合わせで時折使うだけの山林庭園(=今回プロジェクトの現地)で、オフィスや職場や学校内でなく自然のなかでこその、弊社主催の50名程度のイベントなどができるのでは、と思いついたのですが、

「トイレが無い」「個々の参加者を集めるという営業をしたことがない」「静かな住宅地区なので大人数で騒がない方がよさそう・・」などを検討した結果、却下となり、すっかりあきらめていました。

 

 

 

やがて、世界的なコロナ禍となり、世の中ではアウトドア・キャンプ人気の上昇だけでなく、

女子ソロキャンプや母子キャンプなどのニーズが増えているのに「安心安全で気軽に行ける便利な場所」が意外に少ない、ということを知りました。

 

この前、弊社の誰も知らない亀が…

 

忙しいころは機会もなかったのですが、

お仕事がないお天気の良い日に山林に出てみるとけっこう楽しく、雑草むしりだけでなく食べられる山草、薬効がある根や葉・茎などが勝手に生えているのを見つけて採取していると、さらに色々と楽しい想像が膨らんできて初めてのソロキャンプをしてみました。

 

すぐに帰れるのはわかっていても、ひとりで真っ暗は怖いので竹林と紅葉をライトアップしたところ、その幻想的な美しさにびっくり、感動。

目が慣れると月の明かりもなんともいえず綺麗です。

 

観光地京都の通りや寺社では通り抜けのライトアップしかありませんので、

ずっと見ていられて光に浮かぶ自然と何時間でも一体化できるようなその夜の感覚は独り占めするにはもったいないとも感じました。

 

このような静かな住宅街でも「ソロ活」であれば騒がしくならないし、

人生のキャリアデザインの節目が男性より多くて寿命も長い女性限定(+LGBTQの女性も方も)で開放できれば、と、

いつもの事業ではない「楽しいこと」が始められるかもしれない・・と思うようになり、

さらに、

限られた女性常連キャンパーであればマナーも問題ないはず、残る難題「安全でおしゃれな高規格にするための設備」をなんとかできれば、とPCに向かいました。

 

弊社にとって直接事業とはならないキャンプガーデン設備、しかもアップダウンが5メートル以上もある狭い山林内では、

果たしてどれほどの費用がかかるのか?ということも社長である自分の頭をよぎります。

 

 

やっぱりまた無理かな、と思ったところ、

「全国から京都に来られるクラウドファンディング支援者の方専用に開放する設備」として

新規設営ができるのであれば実現出来るかもしれない、と思いいたりました。

 

キャンプ関連業経験がまったくない弊社が本業以外で山林の運営管理を続けていくモチベーションは何かと問われれば、

全国の支援者の方に「もっとこうしたい」「ここはこうして欲しい」と教えてもらって世界一理想的な女性向け(あるいは親子や貸し切り向け)スポットを実現できることと、

「来て良かった」と笑顔になってもらえるという喜びです。

 

 

竹は、桜や紅葉の木に蒔く竹炭つくりのために乾燥させて置いていますが、毎年200本以上新しく出てくるので春は見つけ次第ぽきぽき根元から折っています。

幼い竹が腰の高さに育っても段ボールを切るようにザクザク小さいのこぎりで女性でも切れますし、

溢れるように降り注ぐ若竹水はキラキラしてこのうえない美しさです。

 

庭師に入ってもらえれば立派な庭園のようにもなるでしょうが、現状のままの方がキャンプ地らしいといえるかもしれません。

 

ここは、

大人の女性がストレスブレイキングのために一人で非日常な場所…他の人とは軽やかで浅い関わりで済む空間…に出かけたり、安全に一人で泊まるニーズの高まりに合う場所。

 

 

ここは、

子どもが幼くても仕事をもっていて忙しく働かなければならない母親が、非日常の環境下でのんびりと子どもと2人だけの時間を持つための自然いっぱいの便利でとても安全な場所。

 

 

オフィスKMTがこれまで20年間やってきたことから確信できる、

「自然の中で自分の心とひとり向き合う時間を持つ必要性とその価値の大切さ」を

プライベートキャンプガーデン体験から知ってもらえると思うと、どうしてもワクワクしてきます。

 

これは、クラウドファンディングならばこそ実現できることなのでは?!、と。

 

弊社の小さい山林を、支援者の方のためだけの高規格な

(・・テントもマットもイス&テーブル、できれば調理具や自転車なども貸し出しで、

「手ぶらで来られる日本一安全でおしゃれな場所」にするのが最終目標です・・)

キャンプガーデンを、

京都観光やキャンプが好きな女性(+LGBTQ女性)の方、小さい子供を持つ親御様、小規模貸し切りキャンプの場所を探している方、に、

是非ご一緒に創造していただけますよう、ご支援宜しくお願いいたします。

 

 

春の嵯峨釈迦堂境内

 

キャンプ場の特色

 

弊社所有の山林は400坪程の小さい土地です。

 

 

ここは住宅街の中の私有地なのですが、周辺には何万坪もの京都市所有地や国有の池、造園業私有地が隣接しており、通じる道路も私有地のため原則入って来れず、人通りはほとんどありません。

 

ときおり、こっそり釣り遊びをするために来る子どもも1時間も居ないし、犬の散歩をする地域住民も晴れた昼間にたまに見かけられるだけの植木畑だらけの歴史的風土特別保存地区内にあります。

 

小さな弊社の山林でも、いったん中に入ってみると周りの借景のおかげで狭い感じはまったくありません。

池には大きなブラックバスがいますが私有地に囲まれているため近寄れず、大人で釣る人はいません。

 

現地への入り口に続く小道
この奥が現地です

 

一部が私有道路なので公費の舗装も夜間街灯設置もなく、土地の所有者以外はこの奥に入って来られることもありません。

 

弊社の山林地はこの奥に入り込む手前の「徒歩1分」あたりすぐで、

塀の中では、周辺の広い自然やひっそりとした池を眺めながら、喧しいほどの鳥の囀りと竹林の笹ずれの風の音に身を委ねることができますので、

日頃の感覚とは違った時間を過ごせます。

 

所在地住所は、出来れば公にしないまま、支援者の方だけにお伝えして出入りしてもらえるようにしたいと考えています。

(山林画像は令和3年9月から11月時点のものがほとんどです)

 

 

 

池に面する土地部分は弊社の所有地ですので画像のような水際へも入れますが、

これまではワイルドそうなのであえて行かないようにしていました。

上級キャンパーの方なら、この辺りも大丈夫かもしれません。

 

毎年春はタケノコが顔を出します。これはぜひ掘ってその場ですぐ食べてみて欲しいです。

(ニンニクとオリーブオイルで現地にたくさん生えているタンポポと一緒に炒めるのがお薦めです)

 

 

竹は、伸びすぎてしまったり新しく出ない季節でも伐ってランタンや食器を作ってその場で使ったり持ち帰ってもらうことが可能です。

(そのまま伸ばす方がいい感じの場所のコはそのままでお願いします)

 

山林内とはいえちょうど人目もなく安全なので自然に浸ってお昼寝をしたり、

自転車で15分ほどの観光地・嵐山渡月橋、天龍寺や御室仁和寺、廣澤の池、嵯峨釈迦堂などへ出かけしてのんびり過ごしてもらいたいです。

 

広沢池

 

ちなみにキャンプの楽しみである「火の使用」についてですが、

住宅街中の現地の安全のため、テント横で各自大きい火は使ってはいただけないように思いますので、

ソロ用の小さい火か固形燃料使用程度にしていただく、あるいは、

買ってきたお弁当を食べたり、割烹に仕出しを頼んだりする「大人御飯」も想定していただきたいです。(おいしい純米酒には和食仕出し弁当がよく合います)

 

御室仁和寺

 

いずれテントを張るあたりとは離れたところに水関係設備と調理用火の設備が出来ればと思っています。

京都市には出張シェフが和洋中何人もいらっしゃるので、設備が実現すれば「当日限りのレストラン」も企画できるな、と愉しみに思っています。

 

ゴミは、一般家庭用回収対象外の地区なので自然に還すような設備を検討いたしますが、

基本的にはお持ち帰りただきますようご理解ご協力を宜しくお願いいたします。

 

 

当キャンプガーデン創設プロジェクトでは、

次の優先順位に基づいて支援金使用をして設備を整えるよう臨んでいきたいと思っています。

(⇒「*水洗トイレ」設備は、アップダウンの強い山林地のため異常に高額になる可能性がありますので、その際は仮設トイレにして、他を優先することにします)

 

「電子錠」→「*水洗トイレ」→「洗面所」→「ソロキャンプ用イス&テーブル10人分」→「防犯カメラ」→「夜間ライトアップ設備」→「Wi-Fi設備」→「自転車10台」→「温水シャワー」→「屋外キッチン」など。

 

キャンパーの方のお風呂は(将来シャワー設備が実現するまではとくに)、

自転車で20分ほどで行ける銭湯「太秦温泉」「さがの温泉 天山の湯」「嵐山温泉 風風の湯」や嵐電に乗って北野白梅町から歩ける「山城温泉」をお使いください。

 

嵐電北野白梅町からは北野天満宮へ

 

 

注)現地入り口は、舗装もない山道の入り口で、夜間は街灯もなく真っ暗で

道幅が小さい私有道路のため普通車は入れませんので、地図に載っていないことがあります。

 

 

 

しかし、弊社山林が接する南側一面は戸建て住宅街区域で、

実際には、JR駅・嵐電駅・バス停からも徒歩5分から10分以内と、アクセスは非常に便利ですのでご安心ください。(京都駅からもJR+徒歩で30分ほどです)

 

 

10名定員でテントを張る予定の場所は、住宅住民からはほとんど見えません。

支援者の方には正確な所在地やエントランスを個別でお知らせいたします。

また、設備工事途中の見学でしたら、京都観光ついでにぜひお寄りください。

 

 

 

プロジェクトの内容

 

京都市内の現在ただの放置山林を、京都観光とキャンプが好きな「女性の方(+LGBTQ女性)」「小さいお子さまをもつ親子の方」「少人数宿泊研修(ソロ泊)を企画されたい方」に、

安全小規模高規格で夜間ライトアップ設備をもつソロ専用キャンプガーデン新規構築をご支援いただくプロジェクトです。

 

<資金使途>

▼第一目標

▣上下水道引き込み工事及び屋外トイレ設備など150万円

▼第一目標達成以降

▣エントランス電子錠

▣防犯カメラ設置設備工事費

▣Wi-Fi設置、夜間ライトアップ工事

▣ソロテント関連キャンプ備品10名分

▣貸出し用自転車10台分

▣屋外キッチン及びゴミ関係設備


 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

まずトイレ関係を整備し、そのまま高規格設備整備工事へと予定しています。

 

ただ、アップダウンが6メートルを超える山林であるため、給水工事(上下水)の計画が宅地のように容易ではありません。

 

しかも、もし古墳や埋蔵物などを掘り当ててしまうと、調査が義務付けられており、その費用は土地所有者負担であるあげく中身の寄贈までの期間、給水工事自体がストップとなるそうです。この場合はトイレを仮説として他の設備を先に進めます。

 

当地は何もない山林ですが私有地なので、飲食の持ち込みもキャンプも問題ありませんし、豆を挽いてコーヒーを淹れたり、自己責任下であれば小さい火や固形燃料での一人鍋や一人焼き肉なども愉しいと思います。

 

隣面する国有池は浅くて小さいのですが、バス釣りも出来るそうです。

(ある友人が40㎝ほどのを釣って見せてくれましたがリリースしていました)

 

他には、

弊社の講師との簡単なキャリア相談なども(アバター可)気分転換には楽しいかもしれません。

 

 

人目につきにくい京都の嵯峨嵐山地区の奥で密かにソロキャンプしたい女性の方、まだ小さいお子さんと2人きりで街中キャンプしたい方、10名までの貸切りで観光地イベントキャンプされたい方、

弊社のプロジェクトへのご支援を、心からお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

※プロジェクトページで使用している画像は全て使用許可を得て掲載しています

 

プロジェクト実行責任者:
社会人育成コンサル「オフィスKMT 」代表 こうもとえいこ
プロジェクト実施完了日:
2022/06/04

プロジェクト概要と集めた資金の使途

オフィスKMTが所有している山林地で 新たにソロキャンプや貸し切り研修キャンプ、また、近的弓道練習を 支援者の方だけにお使いいただけるように整備します。 現状山林のため、まず上下水道電気引き込み工事及び屋外トイレ設置費用を第一目標とします。(150万円) その後、 保安設備、Wi-Fi環境整備、手洗い新設、シャワー新設、ソロキャンプ関連用具購入、貸出し自転車購入、植木職人管理依頼など 順次、高規格設備の整備などに進んでいきたいです。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
①上下水道新設工事に際して古墳などが出てきてしまうと調査及び寄贈手続きなどで大幅に完成予定日が先延ばしになる可能性があります。 ②山林地のため工事見積費用が大幅に上がる可能性もあるようです。下水道新設(道管接続給水工事)予算だけで150万円を超える場合は、最初は下水は引き込まずトイレをひとまず仮設設置としておいて、ほかの設備への資金使用を優先する可能性があります。

プロフィール

社会人育成コンサル、医療者セミナー、Webコンサル 

リターン

5,000


感謝のメール

感謝のメール

誰かの心を癒すためのキャンプガーデンが出来上がっていくことを
ただご支援くださることへの感謝のメールをお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

10,000


京都·嵯峨嵐山、歴史的風土特別保存地区の非公開私有地内で女子ソロor親子デュオキャンプ1泊する権利

京都·嵯峨嵐山、歴史的風土特別保存地区の非公開私有地内で女子ソロor親子デュオキャンプ1泊する権利


12:00チェックインから翌日12:00チェックアウトまで出入り自由でソロキャンプをしていただけます。
京都市右京区の歴史的風土特別保存地区内の住宅地の奥にひっそり位置する山林地です。
中には桜の木·紅葉の木·竹林があり、とても静かで風の音や鳥の囀りが聞け、鷺や水鳥が棲んでいる小さな国有に面しています。
大人女子にはこのような安心安全に一人になれる(自分の家ではない)非日常な癒しの場所が必要では?
自然に身を委ねられる当地でのソロ活で、つい後回しになりがちなメンタルケアや身近な人たちの存在のありがたみを再確認したりなど、ぜひ体験してみて欲しいです。
現地はこれまでは植木職人さんにたまに入っていただくだけで、上下水道や電気·トイレなどが無いため基本的に放置中ですが、
支援者の方だけを対象に解放するというスタイルで、安全ソロ活キャンプスペースとして整備してみたいと考えています。
設備建設中の支援者の方の見学可能です。
基本、途中報告画像をお送りします。

権利の有効期限、発行日から1年内です。
※万が一運営が中止・中断された場合も返金はございません。

支援者
0人
在庫数
30
発送完了予定月
2022年5月

10,000


京都の竹林と桜と紅葉の弓道場で弓を気軽に愉しめる権利×3回(昼間)

京都の竹林と桜と紅葉の弓道場で弓を気軽に愉しめる権利×3回(昼間)

自分の道具をお持ちになれる方専用となりますが、
貸しきりで日中(夜間照明設備無し)何時間でも近的(28m)弓道練習が可能です。
ただ、射場の足元は砂利か畳じゅうたんの簡易なものですので的を射ることがメインとなります。
的場は2射分可能なので、参加支援者の方どおしであれば、同日他の方とも御一緒に楽しんでいただけるかと思います。

権利の有効期限 発行日から1年内
※万が一運営が中止・中断された場合も返金はございませんのでご了承ください。

支援者
0人
在庫数
30
発送完了予定月
2022年5月

10,000


KMTリモートショートコンサル受講体験の権利 [~30分WEB相談~]

KMTリモートショートコンサル受講体験の権利 [~30分WEB相談~]

「一人暮らしで京都に引っ越すならどの地区がお薦め?」
「嫌なことがいくつも重なった時はどうすればいい?」
「第一印象を良くするには?」
「食べ方、品良く見えるようにするには?」
「優しい人っぽい話し方って?」
「起業するのに大事なことは何?」
「自分の歯について気になること」
「どんなスタッフを採用すべき?」
「子どもとの距離の取り方は?」
「心に伝わる部下指導のコツは?」
「パートナーに自分を理解してもらうには?」
などなど…。

ご支援くださった方に30分のオフィスKMT.WEBコンサル(大人の気になること相談会)を個別にさせていただきます。
日時につきましては、あらかじめメールにて決定することとします。
弊社コンサル担当者は、あらかじめメールにてお知らせいただいたご相談内容より弊社で下記の出講経験から決定させていただきます。
(社会人育成講義、マナー講義、キャリアデザイン講義、リーダーシップ講義、顧客接遇講義、医療者コミュニケーション講義、起業セミナー講義、アンチエイジング医学会員、歯科医療者、地域里親認定者、医療者教育学会員、元国際線CA他)
権利の有効期限 発行日より1年内

支援者
0人
在庫数
30
発送完了予定月
2022年5月

30,000


京都·嵯峨嵐山、歴史的風土特別保存地区の非公開私有地内で女子ソロor親子デュオキャンプ1泊する権利×4回

京都·嵯峨嵐山、歴史的風土特別保存地区の非公開私有地内で女子ソロor親子デュオキャンプ1泊する権利×4回

4回来られる方で、自由にソロキャンプをしたり、釣りをしたり、安全な一人鍋などをリピートして楽しんでください。
もしテントで暮らせるような健康な方であれば、4回分(4泊)まで連泊お泊まりキャンプも可能です。
権利有効期限 発行日から1年内
※万が一運営が中止・中断された場合も返金はございませんのでご了承ください。

支援者
0人
在庫数
30
発送完了予定月
2022年5月

100,000


10名以下貸切キャンプ宿泊研修権利《option:キャリアアップ研修、医療者コミュニケーション研修、就職支援研修など》

10名以下貸切キャンプ宿泊研修権利《option:キャリアアップ研修、医療者コミュニケーション研修、就職支援研修など》

10名以下のグループ(女性限定無し)の方に1回1泊、現地丸ごと貸切りです。
ただ、当地の環境としましては、閑静なところなのでみんな一緒に静かにのんびり、というのが推しです。
(パーティー的な大騒ぎは、すみませんが、環境的に難しいです…。)
できれば、騒がしくない系部活合宿や職場ミーティング、学生チーム研修、大学ゼミ合宿など、飲んで楽しくワイワイ大騒ぎ!とは真逆な感じで、どうぞ宜しくお願いいたします。

ご希望により弊社のoption、
「キャリアアップ研修」「メンタルストレスブレイキング研修」「医療者コミュニケーション研修」「就職面接研修」「社会人マナー研修」「サービス業研修」「ナラティブ対応研修」などを体験していただけます。
滞在時間内に弊社のoption体験研修(約2時間)を予約される場合は、
研修内容についてあらかじめ打ち合わせるため事前メールをお願いいたします。(体験バージョン研修はチケット代金に含まれます)

権利の有効期限 発行日から1年内。
※万が一運営が中止・中断された場合も返金はございませんのでご了承ください。

支援者
0人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年5月

プロフィール

社会人育成コンサル、医療者セミナー、Webコンサル 

あなたにおすすめのプロジェクト

災害時にも活用できる、野外対応移動式託児車の最初の一台を作りたい

倉持 聡男倉持 聡男

#子ども・教育

0%
現在
30,000円
支援者
4人
残り
23日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする