プロジェクト概要

もうすぐ、北海道で採れたての野菜を提供するカフェがオープンします!

 

初めまして!畑とクラフトこま里カフェの運営を企画している高橋と申します。私は以前介護の仕事に就いていた時に、食の安全や福祉施設の現状に疑問を持ち、どうしたらよいかと模索しておりました。そんな中、奇跡のりんごで知られている木村秋則さんの講演会に夫婦で参加し、出逢った事がきっかけで 、グループホーム管理者兼ケアマネージャーの仕事を辞め、農薬や肥料を使わない自然栽培の農業の道へと進む事に決めました。 木村秋則さんが校長を務める農学校で3年間、食が日々の健康にとても大切なことや自然栽培は環境にもやさしいことを改めて学びました。昨年からは北海道の千歳市駒里地域で自然栽培体験塾を開き、講師を務め、塾生のみんなと一緒に自然栽培を学んでいます。

 

この地域は自然も豊かで魅力ある場所ではあるのですが、観光客もあまり訪れなく高齢化も進んでいるという側面もあります。そこで、千歳市駒里地域活性の出発点の場所として「畑とクラフト こま里カフェ」を開店しようと計画しています。

 

しかし、開店準備金の一部が不足しているのが現状です。どうか皆様にぜひ、ご協力をいただけないでしょうか?

 

(実行者の髙橋正です。応援どうかよろしくお願い致します!)

 

 

今回オープンする予定の「畑とクラフト こま里カフェ」ですが、こちらの千歳市駒里近郊には、北海道の空の玄関口新千歳空港や大型アウトレットモール、各レンタカー会社等があり利便性が良く、北海道の魅力もたくさんある場所です。

 

しかし観光等で訪れる人の多くは通過していくのみの場合が多く、また地域の産業は高齢化が進み活気がなく停滞しているのが現状です。 私達が2年前にご縁があり農業研修に入った事がきっかけで、関わり始めたこの地域で、新たに何か出来るのではないか?まだまだ発展し、人がもっと利用出来る場所になるのではないか?と常々考えていました。 

 

(HOKKAIDO木村秋則自然栽培農学校のみんなと)

 

 

たくさんの人に立ち寄ってもらえる「美味しい野菜料理」が売りのカフェをオープンします!

 

考えた末に、多くの方にこの地に来て頂いて、緑いっぱいの自然や景色を堪能して頂き、個々が活躍出来て元気になる場所にしたい!と強く思うようになりました。 そこで最初の一歩として、畑で採れたての美味しい元気な野菜料理を味わえるカフェをスタートしたいと思いました。

 

既に準備に執りかかり、現在既存の使用していない店舗を賃貸で利用する事が出来るところまで進行しています。しかし、経年劣化による改修費や故障した電化製品や調理器具の買い替えの為の資金が足りないのが現状です。この新しい挑戦を成功させるためにどうか応援いただけないでしょうか?

 

(採れたて新鮮な野菜をご提供いたします!)

 

 

新しくスタートするカフェのコンセプトは「美味しい⇒元気になる⇒楽しくなる」こと!

 

今はアレルギー性疾患他様々な病気で苦しんでいる人や、病気とまではいかなくても体調が優れない不定愁訴、精神的な不安等で悩んでいる人もいるのではないでしょうか。 人はそれぞれ体質も違うので、一概に食が原因の全てだとは言えませんが、多少の影響があるのではないかと考えています。

 

カフェでは主に自家農園の無農薬、無肥料(木村秋則式自然栽培)で育てた作物を使い調理し、美味しい野菜本来の味を多くの方に味わってほしいと思っています。

 

(提供する料理のイメージです)

 

自然栽培の農作物は、生命力が強く栄養価も高いと言われています。 他の食材は出来るだけオーガニック等のものを使い、調味料は化学調味料等を使っていないもの、味噌は自家採取の大豆で作った手作り味噌を使用します。 コーヒーもオーガニックの豆を選別し自家焙煎しようと思っています。

 

 

手作りの温かさオリジナリティの良さも伝えたい

 

併設するクラフト作品コーナーでは各作家さんの作品を販売していく予定です。現在は大量生産品、既製品等が数多く出回っていますが、一方では物作りや手仕事にも関心が集まってきています。 織り作品、手芸作品、アクセサリー、陶芸等どの作品も作家さんがとても丁寧に手間暇をかけて、心を込めて作った作品ばかりです。 手作りの良さは、大量生産された既製品とは違い温かみがあります。

     (織り物作家さんの作品です)  

 

同じ物はなく、世界に一つだけのもの、全て1点ものということです。 野菜もクラフト作品も手間暇をかけて、愛情をもって作り上げた良い作品に出会って頂けるお店にしたいと思います。 今始めるカフェは10数席の小さなカフェですが、ここをスタート地点とし、今後の展開として子供達に農業体験をしてもらう、自然栽培を広める次世代に続く担い手農家を増やす為の指導もしていきたいと考えています。

 

(現在の自然栽培体験塾の様子)

 

農薬や化学肥料等を使わない農業とクラフト製作で福祉事業と連携し、展開することも視野に入れています。 みんなが各々の個性を活かし、いつまでも活躍し楽しく元気に笑って幸せに過ごす場所に、そして雇用も増やし地域のみなさんと共に一緒に活性させたいと思います。

 

観光で訪れる国内外からのお客様にも、もっと北海道の良さを知ってもらいたいです。そしてコミュニティーカフェの一端として、ここから他の地域のコミュニティーとも連携し、どんどん拡散して日本中そして世界中、地球全体が元気に活性化していけばと思っています。 私達にご賛同頂ける方、どうかご支援ご協力よろしくお願い致します。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆ 引換券について ◇◆◇◆◇◆◇◆

ご支援いただいた皆様にはお礼の下記の引換券をお送りします。

 

①サンクスメール

 

②手織り作家オリジナル1点ものコースター2枚セット

 

③自家焙煎オーガニックコーヒー豆100g
(挽いた豆をご希望の方は対応致します)

 

④10月頃自然栽培の人参、ジャガイモをメインとした野菜詰め合わせボックスを1箱お送りします!

 

 

 

 


最新の新着情報