READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

人類が排出した二酸化炭素がサンゴ礁に溶け込んだ量を調べたい!

人類が排出した二酸化炭素がサンゴ礁に溶け込んだ量を調べたい!

支援総額

1,706,000

目標金額 1,500,000円

支援者
111人
募集終了日
2019年10月16日
プロジェクトは成立しました!
19お気に入り登録19人がお気に入りしています

終了報告を読む


19お気に入り登録19人がお気に入りしています
2019年10月23日 20:26

サポーターの皆様へご報告

応援いただいた皆さん、暖かく見守っていただいた皆さん、本当にありがとうございます。

Coral CO2 プロジェクトは今後も続きます。サポーターの皆さんへ経過を公開していきますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

 

私たちは、ここから年輪解析・化学分析を行い、気候変動の将来予測に貢献する高精度のデータを構築します。現在、ハワイで掘削した長生きサンゴの骨格をカッティングと一次解析を進めております。

そして先日、本プロジェクトの分析の一部を担う北海道大学にドイツから新しい安定同位体質量分析計が導入されました。100ug以下の少ないサンゴの骨の粉末をリン酸で溶かし、出てきた二酸化炭素ガスの分子の質量比を測定します。

 

 

そこから、海に溶け込んだ化石燃料由来の炭素の成分がどれくらいサンゴの骨に入っているかを調べ、ハワイの海に溶け込んだ二酸化炭素量を推定します。一つ一つのサンプルの分析に30分以上かかり、それを最大、数千サンプル分析するという途方もない作業がこれから始まります…!これからもみなさんに科学を通じてワクワクをお届けできるよう活動してまいります。

 

【収支報告】
皆さまからの支援額は¥1,706,000でした。
Readyfor手数料¥204,720とリターン経費(現在算出中)を差し引いた金額を調査・研究費用のために大切に使わせていただきます。(傭船代・掘削機材の製作・試料郵送・研究者の渡航費)

 

【リターンの発送状況】

現在、リターンの準備を行っております。順次リターンを発送いたしますので少々お待ちください。

 

【報告会】

Coral CO2 プロジェクト報告会の第一回目をサンゴ礁学会の自由集会「喜界島サンゴロジー」で行います。

日時: 2019年11月9日(土曜日) 18:30~20:30 
会場:北海道大学理学部5号館2階 5−206室 
オーガナイザー: 山崎 敦子 (喜界島サンゴ礁科学研究所)

 

今後とも喜界島サンゴ礁科学研究所をどうぞよろしくお願いいたします。


喜界島サンゴ礁科学研究所ホームページ
http://kikaireefs.org/
 
Facebook
https://www.facebook.com/kikaireefs/
twitter
https://twitter.com/KIKAIreefs
instagram
https://www.instagram.com/kikaireefs/

 

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お気持ちコース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)

支援者
52人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

研究生コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

仲間コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
11人
在庫数
17
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【研究所のオフィシャルサポーター】報告書にお名前を記載!

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書にお名前記載

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
4人
在庫数
11
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業様向けのスポンサーコース(シンプルプラン)

お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・調査報告書に企業名記載
・プロジェクトチームが調査等で着用するポロシャツの袖に企業名を印字
・研究所ホームページ、研究所ニュースレターへ企業名掲載

支援者
4人
在庫数
完売
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業様向けのスポンサーコース(シンプルプラン)

お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・調査報告書に企業名記載
・プロジェクトチームが調査等で着用するポロシャツの袖に企業名を印字
・研究所ホームページ、研究所ニュースレターへ企業名掲載

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2019年12月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【研究所のスペシャルサポーター】としてサンゴ礁学会を聴講

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書にお名前記載
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・【研究所のスペシャルサポーター】としてサンゴ礁学会を聴講

日本サンゴ礁学会第22回大会
日時:2019年11月8日(金)〜9日(土)
場所:北海道大学
北海道札幌市北区北13条西8丁目

※現地集合現地解散となります。
宿泊費・交通費はお客様ご負担でお願い申し上げます。

支援者
3人
在庫数
7
発送予定
2019年12月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

研究所で過ごす2日間!喜界島をプロジェクトメンバーと満喫コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書に名前記載
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・喜界島であなただけの喜界島ジオツアー(1日)
・さんごの家2泊3日(研究所が運営する宿泊施設です)

※現地集合現地解散となります。
喜界島までの交通費はお客様ご負担でお願い申し上げます。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2019年12月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業様向けのスポンサーコース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・調査報告書に企業名記載
・出張講義(1回)
※交通費は含まれません。お打合せの上、別途請求をさせていただきます。
・プロジェクトチームが調査等で着用するポロシャツの前面に企業名を印字
※調査時期は予定です

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2020年3月

1,000,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

調査に同行コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書に名前記載
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・実際に調査に同行することができます
※現地集合現地解散となります。
宿泊費・交通費はお客様ご負担でお願い申し上げます。
※調査時期は予定です

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2020年3月

プロジェクトの相談をする