ご支援いただいたみなさまへ

 

おかげさまで目標としていた200万円は達成いたしました!

沢山のご支援をいただきありがとうございます。

バターへの関心、森林ノ牧場への共感でこんなに早く沢山の支援をいただけたことを大変驚いております。

 

酪農という業界は、生産者と消費者の距離が近いとは言えません。

 

でも、牛乳や乳製品は身近なものであるからこそ、生産者からの発信次第でお互いの距離は縮まり、より良い酪農業界や乳製品を作っていく環境が生まれると思っています。私はみんなが大好きな「バター」を通して、この想いや考えを形にしていきます。

 

今回クラウドファンディングにチャレンジし、改めてみんながバターが大好きなことを知りバターの可能性を感じました。

 

「美味しいバター」はもちろんのこと、つい人に話したくなるような「面白いバター」を目指し、より良い酪農業界へ少しでも影響を与えるようなバターを作っていきたいと考えています。

そのためには、やろうとしていることや生産者の想いなどを、お客様へ「伝える」ということが今回のプロエジェクトでは大切なことと改めて感じています。

 

商品を通じてどうやってお客様に伝えるのか、理屈だけではなく手にとってもらえるバターにするにはどうしたらいいのか。そのためには、製品デザインが大切です。

 

そこで、残りの期間でパッケージデザインの開発費用を行うために、ネクストゴールを250万円設定させていただきます。

 

●パッケージ型の制作・・・10万円
バターの大きさと形はお客様の買いやすさや使いやすさやデザインにとって大事です。試作と型を作るための費用を考えています。
●デザイン・・・25万円
パッケージ、POP、webページなどのトータルデザインとして25万円を考えています。
●パッケージ試作・・・5万
色んなバター を購入したり、パッケージを試したりするための費用です。
●パッケージ制作・・・10万


実際にパッケージが確定しないと費用はわかりませんが、10万円を予算として考えています。

このクラフトバターの取り組みを、森林ノ牧場としてだけではなく、「いい世の中を作るために、色んな生産者と消費者と一緒に進める取り組み」にしていきたいと思っています。

 

重ねてのお願いになりますが、引き続き応援・ご支援をよろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ