READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

直島に記念撮影したくなるような魚のオブジェを新たに創りたい!

福本義直

福本義直

直島に記念撮影したくなるような魚のオブジェを新たに創りたい!

支援総額

330,000

目標金額 1,000,000円

支援者
8人
残り
終了しました
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなり、返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2015年06月21日 06:25

改めまして自己紹介です

皆さん、改めまして自己紹介させていただきます。
直島出身の福本義直と申します。

昨日、割といきなりプロジェクトが公開となったので、準備不足で少し慌てているところです。いまは直島行きのフェリー乗り場近くのゲストハウスに長期滞在していて、海の家の準備や魚のオブジェの打ち合わせなどで忙しくしています。それでも海が目の前にあるので早朝から釣りに行ったりと、田舎のスローライフを自由気ままに過ごしています。

 

昨年5月までお台場海浜公園に住んでましたが、お台場って何となく直島と雰囲気が似ていて居心地が良かったです。ジギングでシーバスを釣ってみたり。


こちらににUターンしてきて昨年から直島にオーベルジュを開業すべく準備していましたが、もっとカジュアルに、誰でも気軽に立ち寄れる海の家に計画を変更しました。

 

開業場所は直島の横坊、外の浜です。島の玄関、宮浦港から徒歩で12~13分くらいの海岸線で、すごく眺めのいいところです。この辺に魚のオブジェと海の家を作ります。

 

 

 

昨晩は、泊り客同士の二人が夕食の準備。釣ったコロダイの刺身をはじめ、カワハギの薄造り、カンパチ刺、小エビとカワハギの唐揚げ、カンパチのカブトとカマの塩焼き、ローストビーフ、オニオンとトマトのサラダ、サングリアと盛りだくさん。海の幸満載の夕食でした。

 

(今週木曜日に和歌山県の田辺に大阪の友人と釣りに行ってきました)

 

 

海の家では、こんな魚に加え、瀬戸内ならではの新鮮な魚介類をどんどん提供したいと思ってます。昨晩は二人で食べるにはちょっと多すぎたので(笑)他の泊り客もお誘いして、結局6人くらいで頂きました。

 

クラウドファンディングという取り組みは、当たり前のことですが初めてのことで不安がいっぱいですが、思いが実現できればいいなと思っています。

まだスタートしたばかりで、様子がまったくわかりませんが、皆さん、ぜひ応援お願いします。この海岸線にアサリの稚貝を放流して、潮干狩りも楽しめるような元の豊かな島にできたらいいなって思っています。もちろん、環境的には元に戻っているのですが、人災で減ってしまった水産資源は、ある程度人の手で戻してあげないと難しいのです。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスメール

支援者
0人
在庫数
制限なし

10,000

0caaba9b621e93a3448e01c89da34c10b898e813

サンクスメール
海の家のオリジナルマグカップ
海の家のオリジナルT-シャツ
宿泊・お食事割引券

支援者
6人
在庫数
制限なし

30,000

7722c0a3eb309ec7598ada1ef2cd31a380220150

サンクスメール
海の家のオリジナルマグカップ
海の家のオリジナルT-シャツ
宿泊・お食事割引券
公式サイト内にお名前記載

支援者
3人
在庫数
制限なし

50,000

サンクスメール
海の家のオリジナルマグカップ
海の家のオリジナルT-シャツ
宿泊・お食事割引券
公式サイト内にお名前記載
公式サイト内にスポンサーとして1年間バナー掲載

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする