3月18日(土)



 



本プロジェクトが寄付を予定している『みやぎ「夢・復興」ジュニアスポーツパワーアップ事業』で行われている、「みやぎジュニアトップアスリートアカデミー 平成28年度修了式・平成29年度開講式」に出席させていただきました。



 



真剣にスポーツに励む子どもたちは式中の姿勢や挨拶もしっかりしていて流石でした。



後輩から先輩修了生へ贈る言葉、修了生の決意表明も、言葉一つ一つに力があって、強い思いが込められていて、この子たち全員の夢が叶ってほしいなぁ、これからも希望を持って進んでいってほしいなぁ、と思いながら聴いていました。



 





 



式の後には、壇上でご挨拶と目録の授与をさせていただきました。貴重なお時間をいただきありがとうございました。私たちの言葉や実体験から、やる気や夢を持ち、一歩を踏み出すことの大切さを感じていただけたら嬉しいです。



 





 



最後には現役アカデミー生とお写真を撮りました。みんな明るく活力があって、本当に元気をもらいましたし、私たちももっと頑張らなきゃと思いました。年齢で言うと2倍は生きていることになるので、人生経験を武器に、負けないように頑張ります!



 





 



また、今回の式でトップアスリートアカデミーについて詳しく知ることができ、アカデミー生が本当に羨ましく感じました。もし私たちが小学生のころにもあったら、選考を受けたかったです。



様々なスポーツを経験できて、その中で自分の適正を見極めることができて、スポーツだけではない日常生活のことも学べて、学校では出会えないスポーツ好きな友達ができて。アカデミー生の皆さんには、こんなにも素敵な環境に居られることを誇りに思い、そしてそこで出会えた仲間を大切にしながら、真剣にスポーツに励んでいってほしいと思います。



 



トップアスリート目指して、夢を忘れず、充実したスポーツ生活を送ってください!これからも応援しています!


新着情報一覧へ